965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【急展開】父・三男佐世保ストーリー、終結へ。

皆さ~ん!お久しぶりです!
本当に、ねぇ?あっと言う間にもう5月ですよ、5月っ!

世間はゴールデンウィークで楽しいプラン満載な今日この頃
私はアメリカンカレンダー生活なので日本の祭日関係なく今日も元気に
仕事へGO-GO-GO!してきましたが皆さんはどんな祭日をお過ごしで??(笑)


いやぁ~~深夜のつぶやきからだいぶ経ってしまいましたね?(汗)
実は私・・・・先週末東京から帰ってきたばかりです。。。

他にも日本国内用事で飛び回り1日に飛行機何回乗るのさぁ~と
もぉーーーーもぉーーーそりゃー大忙し!朝目を開けた時自分がどこに
居るのか分からなくなる位(笑)


で、何がどーしたかと言いますと・・・・


お父さん・・・



父・三男は東京に戻りました。



アレ程色々なスケジューリングを組み、佐世保生活満喫♪予定だったのに
ディーサービスも楽しんでたのに・・・・



父・三男ったら


「もう東京に帰るぞ!」



といきなり言い出した。


0317_20120429000100.jpg


しかも、それ私が仕事に行く用意をしている朝の忙しい時にね?


コレには私も困っちゃったよ。

今まで三男にどーんなわがままな事言われても大丈夫!
って思ってたけど、素敵な笑顔対応は出来る訳もなく


「お父さん、なんで?」



と(多分、眉間に皺寄ってたと思う)聞くと、お父さんは一言


「この家は自分の家とは勝手が違うから、もうイライラして駄目なんだ」



と言い出した・・・



佐世保に来て3週間目の出来事ね?



頭の中でゴングの鐘鳴り響いちゃった

終了~~!って。




佐世保に居る間色々なリハビリスケジュールを少しずつこなして
もう一度歩けるように!と目標を持ってたけど、お父さんのこの話を聞いて
それを即諦める事に。いつも物事諦めず、しつこく自分との戦いを楽しむ私ですが
駄目なんだ!と思った時のシフトもこれ又スーパー早いみたい(笑)


その話を聞いて即効次の日のフライトを予約しちゃった。

コレには、お父さんもびっくり!


「本当ーにそうやってちゃっちゃと行動に出るんだよな~」



と言う割りに嬉しそう(笑)


お父さんがリハビリは辛くってもディが楽しいし
佐世保に居れて嬉しい!と言えるなら絶対頑張れたけど
あの気を使う(私にわがままは言うけど、基本的には人に凄く気を使う人)
お父さんがはっきりとイライラすると言えた時点で、ここで塩沢ときじゃない
潮時だ!と思っちゃったんです。


お父さんをケアし始めてからは高齢者と向き合う事に関しての本を読んだり
ウェブで検索したり実際に介護をした人の話などを聞きながら


高齢者の環境変化のメリット・デメリット



を認識していたから、佐世保に居る事=環境変化はお父さんにとって
デメリットだったんんだなと痛感。

だったら、即そのデメリットと取り除かなきゃ!って思い
効東京へ戻ったわけです。

頑張ろうってここに居て貰う説得も出来たけれど、ストレスを感じた
お父さんがコレ以上ここに居る理由は無いと思ったし、私は必要に応じて
動くだけなので、東京がいいなら東京に行こうって答えは結構シンプル。



とにかく、足が動かない人の目線で
物を考えなきゃならないですよね?




それが最初はとっても難しくって、ついつい、どーしてそんな事するの?どーして
そんな事が怖いの?どーしてそんな事が出来ないの?と頭の中ハテナだらけだったんですよ。
だって、自分は自由に動けちゃうから。

けど、少しずつお父さんと同じ目線で物を見る事が出来る様になったら
体が思う様に動かずに制限のある生活がどれだけストレスになるか分かったからこそ
それ以外のストレスは与えちゃいけないし、感じさせないようにするのが理想な訳です。



思えば・・・私は5時まで仕事をして、その後どんなに頑張って早く帰っても
絶対に6時は過ぎるのに、お父さんは私に


「6時までに家に帰って来い!お父さんは東京の生活と同じリズム
で夕飯は6時に食べたいんだ!」



とわがままを言い出した頃から、ストレスを感じてたのかも?


勿論、私にとってもコレは凄いストレスだったけど、彼がそれを必要としてるなら
と仕事終えて即効帰りをして、どーにか家に6時ジャストには着くようにしよう!
とマッハGO-GO!の日々が続いてた訳です。

(だーかーら・・あの深夜のつぶやきね?笑)

なんか、自分でやってあげたいからしてるんだけど、どこかでそれをストレスに
感じてしまう自分が居てそんな自分が嫌でって変なジレンマね?

でも、自分なりの楽しみや喜びを見つけるのは大の得意なのでなんとか上手くできてたけど
逆に、じゃ?お父さんは?って思ったの。
お父さんがストレスを感じた時、その対処法は?って。

残念だけど、それを跳ね返すエネルギーを持ってるとは思えない。
だから、必要な物を与えてあげるしかない。そうして、そのストレスを取り除くしか
無いんだろうなぁって。。。


お父さんね?夜中トイレに起きる時ふすまにつかまって起きようとして
そのまま、ふすまと一緒に倒れちゃったって。
それも1度だけじゃなく2度も。。。

あ、お父さんルームには杖2本、プチテーブルなど置いて一人で立ち上がれる様に
セットアップしてたけど、つい実家の癖でふすまにつかまって立ち上がろうとしたみたい。

とっても怖かったろうって思うと何とも言えない気分。。。
ただ、怪我がなくて、それだけは本当に良かった。

後お父さんが面白ろおかしく言うからドリフのコント転びを
想像してぷぷぷっとか笑っちゃったり(笑)


お父さんには家の中だけではなく、外にどんどん出てもっともっと違う世界
を自分の目で見て楽しんで欲しい!って一心で、お父さんを連れ出してたけど
お父さんにとってはそれが時に大変だったのかもしれない・・・
自分で良かれと思ってしていた事がお父さんにはプレッシャーだったりしたかな?
なんて考えたり。。。


なので、東京に戻りケアマネージャーをはじめ支援サービス、デーサービス、介護用品会社
の各担当者を家に呼び、これからお父さんにとってどんな方法で何が効果的かを話し合い
結果デーサービスを週4日、支援のヘルパーさんが週2日と言うとってもワンダフォーな
プランで合意し、安心して佐世保に戻ってきました。

自分で限界を感じた時は行政や他何らかの手助けをしてくれる場所がある事を介護をする上
で忘れてはいけないね?行き詰ったら自分で頑張ろうとせず、プロに任せられる事は任せて
OKだと思います!


他に私に出来る事は何?って考えたら、お父さんが食べ物に困らない様にと料理を
どれだけした?って位しちゃった!やればできるじゃーん!と自画自賛しながら!(爆)
沢山作り置きをして冷凍庫に入れ、佐世保に戻ってきました。



勿論、マロンはお父さんと一緒。



なんかねぇ・・・佐世保に来たマロン、ハワイ時代を思い出したのか?
寝るのも遊ぶのも私にべったりで・・・・離れるのが本当ーーーーに寂しかった。。



いくつになっても変わらないマロンのこの姿!



DSC_0400.jpg




ご飯の時、必ず流し台前2本足で立ち、早くぅ~早く~とみゃーみゃー!



DSC_0402 (1)


子猫の時はドアにピタっとひっつき



40898812165_0.jpg


みゃーみゃーご飯くれ!と大騒ぎ!

*マロン大騒ぎの巻!*



きゃぁぁぁ~~~本当ーーーに懐かしい!マロン小さかったなぁ~~きゃわいい♪♪
本当の事言えば、マロンと離れるのやっぱり寂しいけど、お父さんにとって
マロンはエンジェルなので泣く泣く東京に置いてきました。。




そして、佐世保を去る日、お父さんにはコレだけは食べて貰わなきゃ!と
連れていきました、美味しい長崎ちゃんぽんが食べられる


井出ちゃんぽんへ!




DSC_0403.jpg





私も久々に食べたけど、やっぱりおいすぃーーーー!


お父さん、最初はその量にびっくりでしたけど、



「皿が上げ底なんだよな?」



とマジックの種明かしを知ったかの様にどや顔!(笑)
美味しい美味しい~と食べてました♪




DSC_0404.jpg



こうして、父・三男との佐世保生活はピリオドを打ったけど
ここで一緒に過ごした時間、私にとってはとっても良い思い出です♪


佐世保を出る時にお父さん




「後何年かして、お父さんが居なくなった時、お前はきっと
あぁ~車イスのお父さんを佐世保に連れてきたなぁって思い出すだろう?
一生懸命やってくれてありがとうな?」





ってボソッとつぶやいて、もぉーウルウルしないようにと堪えるのが大変!



子供が親に感謝し、親も子供にありがとうの言葉を伝える。



こんな会話が出来る事がとっても幸せです。
当たり前の様で当たり前ではないから。


そして、この嬉しい気持ちが次の私の活力となります。
次は、今人生の岐路に立ってる妹の応援!


いくつになっても遅いって事は無い、人生やる気さえあれば出来ない事は無いから。
ただ、口で言うのは簡単だけど、行動に移す事が何よりも大事!と
彼女に言って、今彼女が必要な事を次から次セットアップして準備中。

背中をおして貰って彼女もやる気モード120%です。よしっ!(笑)


きっと、私って周りの人のサポートをする事が与えられた使命なのかも?



そして、私自身、気がつけば、たくさんの方から多くのサポートを頂いてます。


だから、皆さん!ありがとう!



しっかり気づいています。
忙しいから、なかなか会えなかったり、メールも遅れたりと駄目だめな私ですが
皆さんの優しさ、しっかり心で受けとっています。だから、ありがとう!!




そんな皆さんにとって残りの黄金週間が楽しくて素敵な時間であります様に!
そして、黄金週間など関係ないよ~な海外組の皆さんも素敵な週末を♪

| くろねこ日記 | 16:01 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/05/04 22:37 | |

こんばんは

お父様が東京に戻ったのですね。
ストレスがない生活が大切かもしれませんね。

確かに母も入院が長かったせいか、
規則通りの生活をするようにすごく気にしていて
少しでも予定が狂いそうになると大変でした。

ありがとうって素敵な言葉ですよね。
特に家族同士は改めて言いづらいかもしれませんが、
言われると今までの疲れがすぅーと消えますよね。

やったことに対して一つとして無駄なことはないと
信じているので、環境の違いがあったかもしれませんが
きっと佐世保に行った事もお父様にとって良い気分転換に
なったのではないでしょうか。

くろねこさん自身倒れないように
くれぐれも気を付けて下さいね。

素敵なGWを。

| luna | 2012/05/05 00:12 | URL | ≫ EDIT

くろねこさんがお父様の事を考えて
一生懸命されている事、
本当に凄いといつも思っています。
自分が同じ立場になったとき、果たして自分には
何が出来るか、どんな風に動けるかと思うと、
くろねこさんのようには動けない。
くろねこさんがこうしてブログにアップして下さる事で
沢山の事を考えるきっかけになりました。ありがとう。

そして、お父さんのありがとうには、またまた感動。
お父さんを連れて佐世保へ行く事を決意したくろねこさんも、
また、おとうさんを東京へ戻す決意をしたくろねこさんも、
本当に立派です。
文章ではサラッと書かれているけれど
大変な事だと思います。
もし、くろねこさんに今会えたら、大きなハグをしたいです。
お疲れさまです。そして、どうかご自身のお体を大切に。

ちぐはぐな文章でごめんなさーい。

| gallopinto | 2012/05/05 00:44 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/05/05 03:23 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/05/05 06:24 | |

こんばんは

くろねこさん、こんばんは
マロンちゃん、2本足で立つのがほんとうに得意なんですね。
とてもかわいいです。
お父様、帰られたんですね~、そしてマロンちゃんも。
東京への往復や、その他のいろんな事、本当にお疲れ様でした。

お父様はもしかして、くろねこさんの甲斐甲斐しい介護や気遣いに、可哀想かなぁと思って帰られたのかなぁ~なんて思ったりしています。
親思う心にまさる親心、、、ってやつですかね。

「一生懸命やってくれてありがとうな」
とても素敵な言葉ですね。
ほっこり。
佐世保滞在を楽しまれたと思いますし、いろいろお一人でお考えになられたのでしょうか。
佐世保と東京は近いんですものね、どうかくろねこさん、ちょくちょくのお帰りを。

それから、くろねこさん、お忙しいなかを、こちらこそいつもレスありがとうございます。
くろねこさんも、よい週末をお過ごしくださいね。

| rosso | 2012/05/06 01:34 | URL | ≫ EDIT

そうだったのね・・・

くろちゃん、

いつか三男さんに会いに行こうと思ってたけど、
戻られたんですね。

私達より年上の方たちは我慢強いから
三男さん、正直に帰りたい気持ちを言ってくれて良かった。

くろちゃんの行動にはいつも頭が下がります。
見習わないとと思うことがたくさん。

くろちゃん、気が抜けたでしょうが、
少し充電して自分の身体を大切にネ!

役に立たないアンニョンシスターズですが
一緒にご飯でも食べましょう!

| オンニ~ | 2012/05/07 13:35 | URL |

くろっち、三男さんとの時間をまた意味のある時間になったんじゃないのかな。
どうも、うちの父と三男さんがかぶるんだ。。。(笑)
だから、くろっちの気持ちもなんとなくわかるし、三男さんのいう言葉がうちの父とそっくりだったりさ(笑)
年齢を重ねてくると、慣れた場所が過ごしやすかったりするんだろうなとも思うけど。
娘としたら、いろんなことにも触れさせたいって思ったりね。
くろっちの三男さんを思ってる気持ちは、十分伝わってるし、三男さんもそれを受け入れてくれたし。
また新たなステージの始まりかもしれないから、家族みんなで助け合いながら、今の時代を生き抜こうではないかっ!って、なんか変な方向に話がいきそうなので、この辺で。。。(爆)
くろっちの笑い声もちょっと聞いてないから、そろそろ聞かねばね?

| ちおりん | 2012/05/12 08:51 | URL |

◆鍵付きコメント様

いつも暖かいコメント本当にありがとうございます。
一緒に過ごせた時間大変な事もあったけど
大変って文字で書くと大きな変、ただそれだけの事なんです。
ちょっと自分のライフスタイルもお父さんの生活も変わったってだけで
その大変だけで、貴重な経験と学びになったなって今振り返って思います。

お父さんの足は完全に動かない方向に向っていて、私にも焦りがあったんだと
思いますが、受け入れたらいいだけだという事も分かってはいたんですよね。
お父さんがそれを受け入れられるなら諦める事も出来たんですが
どうしても車椅子生活になる事を受け入れられず私もだったら~
と頑張っちゃったんだと思います。今お父さんは一人で回りからのサポートを
受け、もう少し頑張ろうと思えるか、もしくは車椅子生活を受け入れるかの所に居ると思います。
どちらにしても、いつでもお父さんの出した結論の方向でサポートする準備はしていたいと思います。

そして、そうですね、おっしゃる通り、お父さんの言葉は私の宝となりました。
いつも、こうして心こもったコメントありがとうございます。
どうぞ、御身体にはくれぐれもお気をつけて下さいね。いつも貴方様のご健康を
お祈りしています!(素敵な娘さん達とご旅行で気分転換されてる様子
を聞くととても嬉しくなります)

| くろねこ | 2012/05/12 11:12 | URL |

◆lunaちゃん

lunaちゃん、こんにちわ!
はい、お父さん東京です。自分ひとりで大変な反面自分の思い通り
のスケジュールをキープできたり、慣れた家に居る事が出来て
ストレスは無いと思います。そっちの方がいいですよね。

lunaちゃんもお母様が入院された時やっぱり色々と大変でしたね。
病気になっただけでも、本人にしたらとても不安だし、だからこそ
自分のこだわりはキープしたいのかもしれませんよね。
lunaちゃんも、その時はお疲れ様でした!

私もありがとうと言う言葉は大好きです。
そして、一緒に働いてる若い女の子がありがとうとごめんなさいは
出し惜しみしないって言ったのを聞いて、なるほどねって思ったんです。
ありがとうもそうだけど、ごめんなさいって、そうね・・・なかなか言えない
時もあったりしますもんね(笑)

何事にも無駄はなく、タイミングと出来事は後々何かに繋がってる
と言うセオリー、私は信じてるので今回のお父さんと過ごした日々
そして東京に戻る事になった経緯もきっと後でこうだったからだねと言う
答えが見えてくると思います。

lunaちゃんもお休みの日はゆっくりリラックスして美味しい物ハンター
楽しんで下さいね♪(笑)

| くろねこ | 2012/05/12 11:22 | URL |

◆gallo さん

Galloさん、私がしている事、きっとできる状況に居たら
誰も同じ事できると思います。物理的にそれが出来ない方や
自分がおかれてる立場が無理な方いらっしゃっても、きっと親を
思う子供の心は同じなんじゃないかなって思いますよ。
逆にgalloさんは可愛いお孫ちゃんと言うギフトをご両親に見せて
あげられただけでも親孝行ですよ!私もそうしてたら、お父さん、お母さん
どんなに喜んだろうって思いますもん!特にgalloさんのお2人のお嬢ちゃま
可愛いからねぇ~~(あい!ファンですよ!笑)

誰もが年を重ね、必ず誰かのサポートを必要になる時が来ます。
私も自分がこんな風に介護関係と携わるとは夢にも思っていませんでした。
でも、やろうって思えばできるものです。そしてそれを楽しみながらする様に
すれば、水面下で感じてるストレスも爆発しないかもですね。

いつの日かgalloさんからハグ貰える日が来たらいいな♪
メガネも居るし、皆で会いましょう!

| くろねこ | 2012/05/12 11:30 | URL |

◆鍵付きコメント②様

お久しぶり!そして・・・お父様の事びっくりです。
是非、私の分までお線香をあげて下さい、そして心からご冥福お祈り申し上げます。
良く、私の母親が「親孝行したい時に親は居ないんだよ」って言ってたの思い出す。
本当ね、できるだけの親孝行したいものです。
お母様、日本と半々の生活だけでも気分はリフレッシュするでしょう。
可愛いお孫ちゃんと娘夫婦と一緒に過ごす時間はきっと愛に満ちた日々でしょう。
Enjoy each dayね♪そして、又会える日を楽しみにしています!

| くろねこ | 2012/05/12 11:37 | URL |

◆鍵付きコメント③様

はじめまして!そして、暖かいコメント心からありがとうございます!
こうしてブログをしていると素敵なご縁に恵まれ事に今一度気づきます。

今は佐世保じゃないんですね?佐世保、恋しいでしょう?
私は実家がある東京に戻ると佐世保の山々が恋しくなって大変です!(笑)
本当に住みやすい所で、だからこそDちゃん@夫もここでリタイアしました。
長く住んだハワイも海&山が綺麗で、きっと同じ空気が佐世保には
あるんでしょうね。もう地域密着しすぎ!な位エンジョイしています(笑)

最近はパタパタしていたのでなかなか記事が更新できませんでしたが、できる時に
佐世保のあれこれ、アップしますね♪又お時間ある時にでも遊びに来て下さいね!
ありがとうございました!

| くろねこ | 2012/05/12 11:51 | URL |

◆rossoさん

rossoさん、こんにちわ!
今日12日(土)関東のお天気はどうですか?最近天気が不安定ですよね~
佐世保はとっても良いお天気で朝から洗濯日和です♪

そして、いつもrossoさんの暖かいコメントに感謝しながら読ませて貰いました!
マロンね?子猫の時宇宙人では?とか言われたり(笑)本当に二本足立ちが
上手な子で、今も実力失われてないみたいです。
そして、お父さんですね。rossoさんがおっしゃる通りかも。
お父さん、わがままを言いながらもその反面凄く気を使って生活してたかも。。
私は全然OKなのに、負担をかけたら悪いなってな事言ったことあったし。
やっぱり親も親なりに子を思い気も使うんですよねぇ・・・そこに愛が見えます。
そういう事に気を使えるって実は大事だったりします。何事も当たり前では駄目ですもんね。

私はじっとしているより、あちこち飛び回るのが好きなのでパタパタが
丁度いい感じです、東京にも仕事が無い週末を利用して帰る予定です♪
いつの日かrossoさんとお茶出来たらいいなぁって思います。
色々お話聞かせて下さい、勿論ヨンハの話も!(笑)

| くろねこ | 2012/05/12 11:59 | URL |

◆オンニぃ~

こんにちわ!お久しぶりです♪

で、そうなんですよ・・・お父さんが折角佐世保に居るから
アンニョンシスターズ(笑)にも是非遊びに来て貰えたら♪って思ってたら
三男のいきなり帰る宣言で、結局東京に帰っちゃいました。残念です。
だって、きっと笑の渦だったはずだから(笑)

それより、頭が下がるなんてとんでもないですよ!
いつもお仕事その他自分がなさる事に120%で完璧に物事こなすオンニの姿
尊敬しています。特にテレビインタビューのオンニ、本当ーに輝いてましたよ!忘れません!
父・三男は居なくなってしまいましたが、是非アンニョンシスターズで遊びに来て下さいね♪
コメントありがとうございます。

| くろねこ | 2012/05/12 13:17 | URL |

◆ちおりん

ちおりーん♪お久しぶり!
うんうん、覚えてるよぉ~ちおりんパパ=三男って前から言ってたよね?
だからきっと、こういう記事読むとちおりんも色々感じる事あるね。
前から、年配者の環境変化はリスキーだってのは読んで分かってたけど
少しは気分転換になればいいかなぁ~って連れてきたんだけど、三男なりに
私に気も使ったろうし、何よりも使い難い家だったんだろね?(笑)
我が家はやっぱり東京の家って事でそーんなに大きくないから何でも
リーチできる感じなのが、この家は広くってそれがもぉーきーーーって
感じだったんだろね?そのうち転んとしちゃったりと、多分一杯一杯になって
帰るぞー!の騒ぎになったんだよ。ちょっとだけだったけど、お父さんがここに
居たのはそれはそれで良い思い出だし、自分なりにしてあげたい事できた気がする。
でもね、いつも思う事は、自分が相手を思ってしてる事でも、相手がそれを負担
に思う様になったら駄目だなって事だよね。
まぁ、負担とまではいかなかっただろうけど、お父さんとにかく東京に戻りたかったみたい(笑)
今は自分が大変だろうけど、自分の思う通りに動けるからストレスは無いよね。
声も元気だよ~相変わらず大きいし!(笑)

私もちおりんの笑い声聞いてないなぁ~~今度ね?(笑)

| くろねこ | 2012/05/12 13:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/685-ca0ebe13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。