965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【49th Day】忘れないで・・・・大丈夫!忘れないよ!


秋の風が肌に冷たく感じる今日この頃、皆さん体調など崩してませんか?

私はなんだか朝夕あまりに冷えるので慌てて、クロゼットをいじりました。
と、同時に明日は先月亡くなったあしゅりーの49日の法要。
私は又喪服を用意している自分が信じられなくって・・・・
しばらく、洋服を手にしたままぼぉっとクロゼットの前に立ってました。。。


東京へ現実逃避した後、佐世保に戻り彼女のお家に何度かお邪魔して遺影の中
にっこり笑う彼女と会っては既に懐かしい気持ちで一杯になります。
今日はハワイ組の皆からの花束を届けに又彼女に会いに行きました。


101016_1659~01



家族の皆は、相変わらず気丈に振舞ってたけど、人には言えぬ
喪失感や悲しみがこのお家の中にまだまだあるでしょう。そう思うと
胸がぎゅっと締め付けられる思いで、創り笑いを続けるのが辛かったです。

と、同時に見慣れた家に彼女が居ない事が本当にピンと来ない。
彼女の姿を自然と探してしまうんですねぇ・・・・・


お花と言えば、実は凄く不思議な事がありました。

彼女ね、フラワーアレンジメントを習ってたんです。
どこで習ってたかは知らなかったけど、習ってる風景などは日記で公開してたみたい。


でね、友達のSweetpeaは滅多に夢を見ない人なんだけど私の母が亡くなった
時、母が橋を渡って行く夢を見たって教えてくれて、今回あしゅりーが亡くなった後
今度はあしゅりーの夢を見た!って言うのでどんな夢か聞いたら皆でドライブしてる夢だって。


そうか、じゃ?お葬式前きっとドライブ行きたいんだね?って私とSweetpeaは
彼女の好きなお菓子を買ってドライブに出かけました。後ろのシートには
絶対に彼女が乗ってたはず。

彼女とランチした場所やお茶した場所をぐるぐる回りながら思い出話してね。

で、告別式に私もSweetpeaもお花を出す予定だったので、ナビで検索したら
近くに2~3軒お花屋さんがあったんだけど、ちょっと遠くに気になる
可愛い名前のお花屋さんがあったのでそこに出向いたら、そこが何と!
あしゅりーがフラワーアレンジメントしていたお花屋さんだったのです。
この偶然、いや必然に本当にびっくりしました。

Sweetpeaが夢を見たのもきっと、ココのお花でお願い!って事だったんでしょう。
それに、お花の先生は彼女が亡くなった事知らなかったので、私達にきっとそれを
知らせて欲しかったのかな・・・・。


こうして、色々な所にメッセージってあるんですよね。
彼女が倒れて永遠の眠りにつく3日前、彼女はとある場所で

「人はいつ死ぬと思う?

それは

人に忘れられた時だ」


ってな事をつぶやいていました。

彼女は自分が永遠の眠りにつくことを意識的には気づいてなくても
魂はそれに気づいてたのかもしれませんね?


そして、もっと驚くのは私が同じ日、友達のお母様を訪ねて行った時
全く、コレと同じ事を言ってたんです。。。

同じ日、違う場所で同じ事を言ってた。
私の魂もきっと、彼女が近々、永遠の眠りにつく事を悟ってたんでしょうね。



明日彼女は49日かけて、やっと虹のステージに昇ります。

倒れる前から雲の絵や虹の絵ばかり描いていて、まるで自分の最終目的地
を知ってたかの様です。。。

「明日、もうこちらの世界を振り向く事はないね?」

と彼女の遺影の前で手を合わせて、彼女の家を後にすると



101016_1758~01


本当に、本当に綺麗な夕陽が彼女の家から見えて
「もう用意は出来たよ!」って声が聞こえた気がしました。



最近車の中で良く聞くのは東方神起の「忘れないで」という曲。





あしゅりーが一番恐れてるのは、人に忘れられる事じゃないだろうか?
ふと、彼女の言葉を思い出しそんな風に感じました。


忘れないよ。忘れないから。





いつも、そう心の中で言ってます。


そして、この曲はハワイに居る貴方にも捧げたい。
最初からじっくりその言葉、聴いてみてね。



「風になって、そっと包みたい。
君が居る世界にすぐ飛んで行きたい。

会いたくても会いたくっても、待ってるから
ただ、忘れないで。

ここに居るよ、忘れないで。」



コレが彼からのメッセージの様に聞こえます。
忘れないでいる事、コレが一番大事なのかも。


大事な人を失くしても、その人を忘れない限り
その人の魂は永遠に私達の中で生き続けるんですよね。。



49Days.


あしゅりー、お疲れ様でした。
もう境目を超えられるね?私も笑顔で居る。そして、忘れないよ!


ハワイ組のみんな。

私達は次から次色々なメッセージを受け取ってるね?
それはきっと、きっと私達の絆がどれだけ重要かって事に
気づいてね!って事だと思う。いつまでも皆仲良くねって事だと思う。
だって、私達、集まったら本当に楽しくって、楽しい思い出しかないじゃない?
こんなに色々な事を一緒に乗り越えるのには絶対意味があると思う。


私はそこには行けないけど、どうか・・・どうか私を感じてね。
いつも、想っています。そして彼の事も忘れません。。。


こんなひとりごとを打ちながら、土曜日の夜を過ごしてるくろねこでした。
皆さんにとって、楽しい週末であります様に!

| ひとりごと | 23:50 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

早いね

もう49日なんだね?
時が経つのは、ほんと早い、、、
あしゅりーさん、旅立ちの準備がしたかったのかな?
なんか、不思議・・・

↑の夕焼け、凄く綺麗
空も、準備してくれてたんだね、、、

| 猫吉 | 2010/10/17 10:35 | URL | ≫ EDIT

本当に、

時の流れは早いですね・・・。

生きているものには終わりがある。そんな事は子供の頃からわかっていたし、子供の頃から考えると、親や身近な人がいなくなってしまう事を考えては怖くなり、考えないようにしてました。
年齢とともに、死というものが、自分を含めて身近になってくると、やっぱり不安になりますね。なるべく考えないようにしてますけど。

今日、ルームメイトから借りた「今度は愛妻家」という日本の映画を久々に観て、久し振りに泣いたのですが、くろねこさんの文章も泣けます。秋ってちょっと淋しい季節だし、余計にセンチメンタルになってしまうのもあるかもしれませんね(?)。

くろねこさん、食欲の秋で元気出していきましょうねv-34
私もくろねこさんとつながってると信じてます!

あ、そうそう、メールはなんだか変な話になってしまってすみません。つい脱線しました。

| lonlon | 2010/10/18 09:06 | URL | ≫ EDIT

私も忘れません。

もう49日なのですね。
本当にまだ信じられません。

私も、あしゅり~のことは、絶対、忘れません。
あしゅり~の写真や絵や、あと、あしゅり~にもらったプレゼントは、ずっとずっと大切にします。

ほんと、すごく心の優しい人だったな~って、今でもしみじみ考えます。

それにしても、お花屋さんの話、すごく不思議ですね。

私はミクシィで何度もあしゅり~のフラワーアレンジメントを見させて戴きました。
あしゅり~のやさしい、ふわっとした感じが出ている素敵な作品の数々でした。

| サム | 2010/10/18 11:53 | URL |

忘れない

49日経ったんですね・・・あの日から。
なんか早かったような、「まだそんな日数しか経ってないの?」と思うような、、、複雑な心境です。
あしゅり~というと、浮かんでくるのはいつもあの優しい笑顔。
あの笑顔に会えないんだと思うと、彼女の事を思い出すたびに、胸が締め付けられるほど悲しくなるんだけど、でも、悲しんでばかりじゃ、あしゅり~の事余計に不安にさせるだけなんだよね。。
あしゅり~、きっと、SweetPeaちゃんやくろちゃんと一緒にドライブに行けて、とっても嬉しかったと思う!私も一緒に参加させてもらいたかったけど、それは今度里帰りした時のお墓参りの時のお話としてとっておくことにします^^
「忘れられることが怖い」。これ本当にそう思います。
私の母も同じこと言ってたな・・・・。今年の初めに実家に帰った時に、私が電話を取った相手は生前の父の同僚だったそうなんだけど、その人が母に言った言葉が「○○さん(父の事)の事、よく思い出すんですよ」と。そうやって、「誰かにお父さんの事を覚えててもらってる、と思うと、お母さん、それだけですごく嬉しいとよ」って、母が言ってたのがすごく印象に残ってて・・・。私だって、誰かが父の事を時々思い出しては、懐かしがってくれると、そこに父が生きているような気がして、すごく嬉しいんですよね。 

だから、あしゅり~のことも忘れず、これからも彼女の事を思い出しては、彼女みたいな素敵な女性&母親&妻&娘になれるように頑張ろうと思います。

| みこちゃん | 2010/10/19 02:56 | URL |

本当に時が経つのは早いですね…

「人に忘れられたとき、人は死ぬ」
誰も自分のことを思い出してくれなくなったら、と思うと、本当に怖くて悲しくなります。
でも逆にいえば、亡くなったって、大事な人たちの心にはいつまでも生き続けることができるということですもんね。
そう考えると生きている間にどんな自分の姿を人に見せるか、人の心に焼き付けてもらえるかって、すごく大切ですね。

あしゅりーさんのことを私は存じあげないですが、くろさんをはじめ、あしゅりーさんのお友達の皆様の心に残るのは「優しい笑顔」のあしゅりーさんなのだなぁと。。。
素敵ですね。

いつまでも、くろさんや皆さんの心であしゅりーさんが笑い続けていますようにv-354

| KIKKO | 2010/10/20 11:38 | URL | ≫ EDIT

◆猫吉ちゃん

猫吉ちゃん、いつもありがとね。
本当に時が経つのは早いね。。。。
色々考える事あるよ。お子2人残して旅立つのは辛かったろうね
とかね、でも、今は彼女が決意して旅立った気がするの、
彼女の家を出て見たこの夕陽にね、光の彼女が見えたから。。。


本当にこんな綺麗な夕陽はなかなか見れないなって思ったよ~

| くろねこ | 2010/10/21 00:48 | URL |

◆lonlonちゃん


本当にあっと言う間に時間って経ってるんですよねぇ~
ついこの間まで酷暑!って思ってたのに、外はすっかり冬支度に変わってます。
これから毎年、夏の終わり、秋の始まりにはあしゅり~の事を想うんだろうな
って今から感じてます。だから、ね、忘れる事なんて絶対にないんですよね。
死って言うのはやっぱり知らない世界、見えない世界だから怖いのかもですね。
でも最近考えがちょっと変わってきましたよ。あちらの世界に行く人を旅行に出る
かの様に送り出してあげよう!って。
旅行に行く時は「楽しんでおいでね!気をつけてね♪」って笑顔で見送るじゃない?
そんな感じがいいって、最近思うんです、悲しいのは残されてもう、その人に会えない!
っていう自分の気持ちであって、旅立つ人は用意が出来たからいくだけなんじゃないかなって・・・。

とにかく、いつその時が来ても後悔のない、人生を送りたいですよね♪
メール、いつもありがとう!全然変な話じゃなかったですよ♪
私こそ脱線の女王なので!(笑)NYの空もここ佐世保に繋がってます!lonlonちゃん
との楽しい会話、思い出しては元気を貰ってますからね♪ありがとう!

| くろねこ | 2010/10/21 00:55 | URL |

◆サムさん

本当に、今でも信じられない自分が居ます。
いや、きっとどこかで信じたくない自分が居るのかも。。。

彼女が居た事、彼女の優しさや笑顔、忘れないですよね。
でも、悲しんでばかりだと彼女が心配しちゃうから、私達は
日常に戻り生きていかなければならないんですよね。
そうやって、日々の生活の中少しずつ彼女が居ない事を現実として
受け止めていき、いつか、そうだなぁ・・・10年後、20年後には
心から笑って彼女の思い出話を出来る様になるはずです。。。
それまではね、笑いながら話してても悲しい気持ちは隠せませんよね。

フラワーショップの話といい、同じ事を違う場所で2人して言ってた
って本当に不思議な事が続いてたんですよね・・・。
この間あしゅりーの家に行ったら最後に作った花のアレンジがまだ
テーブルの上に飾ってて、あっ。って思いました。。。
本当に素敵な作品を作ってましたよね。。。

ハワイも夜寒くなったりするから、サムさんもお体には気をつけてね♪

| くろねこ | 2010/10/21 00:59 | URL |

◆みこちゃん

みこちゃん、そう!あの日から、あの悪夢の様な日から
49日が過ぎました。みこちゃんが言う様に、あっという間?って思ったり
まだ49日なの?って感じたり、コレは人が亡くなった後に感じる事なんだな
って確信しました、お母さんが亡くなった時も「もう?49日?」って思ったり、その顔
が見えなかったり声が聞けなかったりするから、「まだ?49日なの?もう何年も
経った気がする」って思ったの覚えてます。

みこちゃん、この夕陽の写真大きく拡大して見てみて。
まだ太陽も出ていて、星じゃない、光がしっかり見えるの。
私は写真撮る前から見えてたんだけど、その光にあしゅりーを感じたよ。
49日の1日前だったから、あぁ~彼女は旅立つ決意したんだなって痛感したよ。
彼女の家の前で撮った夕陽だから。

だから、悲しむと彼女は優しいから、その決意が揺らぐでしょ。
私も自分の人生を楽しみ、美しい物を沢山見て、綺麗な音楽を沢山聴いて
素敵な人たちと沢山出会おう!って思ったよ。それが今自分に出来る事かなって。
そして、みこちゃんのお父さんの話もそうだけど、やっぱり、覚えて貰えてるって
残された人も嬉しいし、だから旅立った人は絶対に嬉しいはずって思うのね。

お互い、これからも自分が微笑む事が出来る様な日々を過ごしていこうね♪


| くろねこ | 2010/10/21 01:07 | URL |

◆KIKKOちゃん

KIKKOちゃんはお仕事で色々大変な時だったのにも関わらず
こうしていつも気にかけてくれて、本当にありがとう!

KIKKOちゃんが言う様に自分がこの世を後にしても
人に思い出して貰える人でありたいですよね?
生きてる間にどんな自分の姿を見せるかって言葉が凄く胸に響きました。
本当そうですね。だから、私が今する事は悲しんでるだけじゃなくって
生きてる間は少しでも綺麗な物を見たり聴いたりして、素敵な人たちと
出会い、楽しい時間を過ごし、自分が心から笑える様な日々を過ごすって
事かもしれません、そしたら、この世を後にした人達もきっと安心するはずだから・・・。

本当に、優しい笑顔のあしゅりーでしたよ。
そして、その笑顔は消える事はないでしょう。。

KIKKOちゃん、ありがとう。

| くろねこ | 2010/10/21 01:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/520-52c4e367

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。