965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きっとまた、会える。

20100831 015

最近は何か答えを求めるかの様に空ばかり見ます。
そして、今日見たこの空。

先週、亡くなったあしゅりーが歩き始めた事を、旅に出た事を肌で感じました。

それを感じながら、ちょっとあしゅりーとの思い出を語ろうかな・・・。
彼女とはハワイ時代からの友達で縁があり次の転勤地もここ、同じ佐世保でした。

それから3年、私は母を亡くし、佐世保ー東京を行ったり来たりという
多忙なスケジュール。あしゅりーもバイトを始めて、バイト仲間との
交友関係も始まり、お互い忙しく、何ヶ月かに1回会うって感じになってました。

だからって、溝が出来たとか何かあった訳でもなく
会えば普通に楽しい時間を過ごし何も変わらない私達だったんです。

友達って、頻繁に会う友達も居れば、あまり会わないけどずっと連絡取る
友達も居るし、色々な形があるし、それでいいと思うんです。


重要なのは繋がってる事。



そう思ってた私なのに、考えたら連絡もあまりせずに
彼女の日記も読んでない自分に気づきました。

彼女が日記を更新していたのはMIXIと言うサイトで、そこでも
彼女は又沢山の仲間を作り本当に楽しそうにしていたんですよね。
だから、安心してました。楽しくやってるなら大丈夫よね♪って。

で、そのMIXIですが、ログインすれば、自分が友達登録したマイミクと
呼ばれる人達がツイッターの様につぶやき機能でつぶやく事が出来てそれが
自分のトップページに反映される訳です。


そこで、彼女はしょっちゅうつぶやいてました。


「あしゅりー又つぶやいてるよ!」なんて言いながら、そこで元気な
彼女を確認したつもりで日記を読みに行く事をしなかったんです。

そんな【つぶやき機能】なんてテクノロジーの進歩の裏に実は盲点があったんですよね。

つぶやいてれば元気!そう思ってました。そう過信していました。
何食べた、どこ行った、と自分の行動をつぶやく彼女は元気だと思ってました。
でも、それは大きな間違えでした。

後々日記を読みに行けば、体調を崩していた事が読み取れます。

友達なのに、そんな時一言電話かメールで「大丈夫?」の言葉をかけて
あげれなかった自分を本当に情けなく思います。


多くの人にパワーを!なんてパワースポットの写真を紹介してた
自分がとっても空しく感じました。

周りに居る友達1人の体調に気づいてあげられない私が
どうして沢山の方を気遣う事が出来るでしょう?


クモ膜下で倒れ、意識不明になり、もう駄目みたいだ。と言われても1%の望みを
捨てずに病院に足を運び、話しかけて話しかけて、これでもかって位話しかけたけど
「最後もう一度会いに来る?」とお兄さんからお電話を頂いた時
本当にもう1%の望みもない事を受け入れお別れを言いに彼女に会いに行きました。

「気づいてあげれずにごめんね」
「楽しかったね?又、会いましょう!」それを言うので精一杯。

最後、病室を出る時は私が2ヶ月前に彼女と会ってお茶をしたカフェで
お別れしたみたいに、病室に向かって手を振りながらICUを出ました。

この時の別れの悲しみはどうにも表現することが出来ません。

何も出来ない悔しさと今はまだ暖かい彼女の体が冷たくなると言う
恐怖心で一杯でした。そして彼女の姿から彼女の魂を感じたのもそれが最後です。


お葬式が終わり、結局、最後まで見届ける事が出来ました。
お兄さんが「最後まで居てあげて」と言ってくださったので
彼女の肉体が無になり、お寺に帰る時まで一緒に居ました。


最後まで居てくれてありがとう。



そう家族の方は言ってくれましたが、私の胸のうちは
逆に彼女に沢山のありがとうの気持ちで一杯でした。



楽しい思い出をありがとう。
いつも優しい笑顔をありがとう。
そして、気づかせてくれてありがとう。



心からありがとうの気持ちで一杯になりました。



こうなる前に私が彼女の事をふと思ったのは、私とDちゃんが満月を見に
ドライブした帰り道、行きは高速を使ったのに何故か、帰りは高速を使わず
国道で帰った夜の事です。

その道は彼女の家の前を通るんですよね、で、彼女の家を見ながら私は間違えなく、

「あ?あしゅりー、どうしてるかな?」


と考えたんです。


そう考えながらも、車がその場を通り過ぎた後MIXIでもつぶやいてるし、
元気だろう~と自分で勝手に答えを出して、携帯を握る事はありませんでした。

彼女が倒れたのはその数時間後。あの時高速を使わず彼女の家の前を
通ったのも、今考えれば虫の知らせだったのでは?と思っています。
だとしたら、余計に何故、彼女の事を考えた時「どうしてる?」のメールでも
入れなかったんだろうと後悔が残ります。


友達って、遠くの友達、近くの友達関係無く、ふと気になったら
電話でもメールでも連絡をするべきって事をあしゅりーが教えてくれた気がします。


彼女がハワイに居る私に日本から送ってくれた手作りカードを見ながら
色々な事を考えました。


20051226193549.jpg


離れていても、ずっと友達。
いつかまた、きっと会える。



そう、あしゅりーは空から私に言ってくれてる気がします。


最後に、いつも支えて下さってる皆さん。
本当にありがとう。感謝しています。


ブログ友さんとは時間が許す限りブログの方に遊びに行って
その繋がりを感じたいし、リア友さんとは定期的に電話かメールで連絡をして
その繋がりを感じる事が出来たらと思っています。

そうする事で、私は彼女の死から本当の学びを得る様な気がします。

いつまでも、メソメソしてたら、折角歩き始めた彼女が後ろを振り返るから
私も又前を向いて歩きます。


先に旅立った私の親友、お母さん、そしてあしゅりー。
みんな今は旅に出てここに居ないだけ。
でも、いつの日か私に旅立ちの準備が来たら、きっと
笑顔で待ってくれている気がします。



だから、いつか又会える。




今はそう信じてこの悲しみを乗り越えます。




あしゅり~ 心からありがとね、忘れないよ!



そして、支えてくれた皆さんが居てくれたから私はこうして
前を向く事が出来たのです。力になってくれて、本当に
心から感謝しています。ありがとうございます!さぁ!元気出さなきゃっ!



| ひとりごと | 01:23 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とっても不思議だけど、「どうしてるかな」って
思ってる時は相手も「どうしてるだろう」って
思ってる時があります。
連絡は携帯やメールだけじゃないもんね。
心で繋がってる連絡網は相当太いと思います(笑)
その連絡網はどこへ旅立っても繋がっていると
信じていたい。いつかきっとまた会えますね!
くろねこさんの思いは絶対届いていますよ。
私はそう思うな。。。

| なおちん | 2010/09/09 04:04 | URL | ≫ EDIT

あしゅりーさん、
お子さん達を残して旅立つ事、
無念だっただろうと想像します。
あしゅりーさんのご冥福をお祈りすると共に、
お子さん達が、上手に悲しみを乗り越えて
強く生きて行ける事を心から願いたいと思います。

私達ぐらい大人になると、
大事な友達と繋がって行けるか、そうでないかって、
本当に自分たち次第ですよね。
(子供だと、大人の都合に左右されることが多いです。)
日々の忙しさにかまけたりせず、
わたしも、大事にすべきものはキチンと守って行きたいと
思わされました。

くろねこさん、
どうか、お体に気を付けて、無理をされませんように。

| gallopinto | 2010/09/09 04:38 | URL | ≫ EDIT

ずっとメッセージ、出来なかった。
ごめんなさい。

メッセージしなかったことが、メッセージだったのかもしれません。


前の夫が亡くなったとき、こう思いました。

今までは、死に対して、恐怖のイメージしかありませんでした。
それは、みなさんも同じでしょう。

でも、彼が亡くなったとき。

そうね、きっとまた天国で会える。
それまで、会えるのを楽しみにしよう。

そう思ったとき、死への恐怖が少なくなりました。
普通の順番で行けば、年と共に、まず両親を亡くし、兄弟を亡くし、友人を亡くし…
と自然にそうなる。


もしかしたら、前にもお伝えしたかもしれませんが、仲の良い夫婦の奥さんが先に旅立ち、その後、ひどい落ち込みをしていただんなさんに、ある人が一言

「奥様が先に亡くなられてよかったじゃないですか?
もしもあなたが先に亡くなっていたら…
いまのあなたと同じ思いを、愛する奥様にさせていたと言うことですよ。」
その一言で、だんなさんは明るく過ごすことが出来るようになったそうです。

全てのことに意味があるのです。
生かされているわたくしたちには。

彼女にもきっと、尊い意味があったのでしょう。

学びましょう。
彼女の尊い命が旅立ったことから、みなさん、学びましょう。
色々なことを…
それは、人それぞれ違うと思います。
それで良いのです。

色々な人たちの気持ちを組み、考え、人の為に頑張っていた彼女だったからこそ。
きっと、そんなわたくし達の姿をみて、微笑んでいることと思います。


| CoCoお局 | 2010/09/09 04:40 | URL |

はじめまして。
少し前からブログ、拝見しておりました。
ハワイ時代のブログも読ませていただき、くろねこさん、かっこいいー方だなぁ~!なんて憧れたり★

今回の記事では私も大切なことに気づかされました。
身近な人、大切な人との繋がり…。
くろねこさんとあしゅりーさんのように、
離れていても、お互い忙しくても、
心と心で繋がっていられるように。

悲しいけれど、それでも素敵な記事をありがとうございました。偶然ですが、数日後にハワイに行きます。
空を眺めてみようかな。。

| akkiy | 2010/09/09 09:42 | URL |

すてきな言葉ですね

あしゅりーさんがくろネコさんに送られたカードの言葉に胸が詰まりました。
「離れていても、ずっと友達 いつかまた、きっと会える」
すてきな言葉、すてきなかたですね。
あまりにも早すぎる旅立ちだったあしゅりーさん、空から安らかに微笑んで見守ってくださっていると思います。
今日の空は、台風が過ぎて雲にまだ厚く覆われています。
死ということは、いちばん辛いことですね。
あしゅりーさんのご冥福をお祈りします。

| rosso | 2010/09/09 11:20 | URL | ≫ EDIT

きっと会える

私もそう思います。
以前友達に「友達は会う回数ではなく、
繋がっているのが大切。」と
くろねこさんと同じことを言われました。
その通りですね。繋がっていることの
大切さを改めて感じました。
心よりあしゅりーさんのご冥福をお祈りします。

| luna | 2010/09/09 22:29 | URL |

くろねこさんの今回の記事、本当に胸に来るものがありました。もっと連絡を取ってたら…そうやって後悔される気持ち、その辛さがいかほどのものか想像するだけで私の胸も痛くなります。今は色んな形で連絡が取れる、相手が何をしてるか分かる、そういう便利な時代ですものね。ついつい、そこで元気なのが分かるから、直接連絡を取らないこと、意外と多いかもしれませんね。誰しも経験したことがあるんじゃなかと思います。そして、くろねこさんの記事を読みながら、自分もそういう状態にあることを反省しました。あしゅりーさんが倒れる数時間前に、なんだか導かれるように行きとは違う道を選び、あしゅりーさんのお宅の前を通ったというのが…あしゅりーさんがメッセージみたいなものを発信してたのかもしれませんね…でも、くろねこさんの想いは絶対に伝わってると思います。いつか何かで読んだ話ですが、天国に行ってからの時間の流れは現世と違うので、あちらに行かれた方は長い時間を寂しく待たなくて良いと…本当かどうか分かりませんが、またすぐ会える、寂しい時間も少しだけ、そう思うだけで何か報われるような気持になります…
改めて、あしゅりーさんのご冥福をお祈りします。残された方々の悲しみが少しでも早く癒えますように。くろねこさんも頑張って下さい。

| ハラメグ | 2010/09/09 23:56 | URL | ≫ EDIT

くろねこさん(ノ)・ω・(ヾ)
久しぶりだね。

気持がとてもわかる。:゚(。ノω\。)゚:。

わたしももっと早くに気づいてあげればよかったと後悔しています。

最近よくあしゅり~と遊んだり仕事してたりしていた時のことをおもいだすよぉ。

そういえば、わたしが離婚して佐世保に帰省したときね、
あしゅり~にすぐ連絡したの、その時こんなことあしゅり~が話してたよぉ。

ほんと、私の友達は自慢の友達だって、家庭の事情で色んなとこに住んで沢山の友達が出来たんだけど、いいひと達ばかりで面白い友達が多いから、すぅぷりんにも紹介したい。しかし友達が集まったら楽しいだろうなぁ。って。そのとき私はあしゅり~すごい面白いこというねぇ。と記憶があったのを最近思い出したよ。

こんな形であしゅり~のほかの友達に出会うとは考えもしなかったけど、ほんといい友達ばかりだったね。って伝えたい。

まだまだ亡くなったのが嘘みたいです。
でもあしゅり~は今頃、天国で笑ってみんなを見守ってくれてる天使になったと思います。

一緒に遊びに行った場所に行けばまだまだ涙が溢れてきますが、彼女の分まで人生頑張って行きましょう(っ´ω`)ノ(pωq)

| すぅぷりん | 2010/09/10 04:10 | URL |

あしゅ。。。
そういや。。。毎日の様につぶやいてたね・・・。。。
それも。。。何回も。。。

mixi見るたびに。。。また、つぶやいてる・・。。。


今日もいい天気。。。
今頃、今日のそらは・・・なんて、つぶやいてるかも・・。。

| えり☆ | 2010/09/10 07:58 | URL |

無理しないでね~

無理に元気を作らずに
時の流れに
少しずつ
心をまかせて・・・
少しずつ・・・

| オンニ~ | 2010/09/10 13:40 | URL |

くろねこさんもそうですが、きっとあしゅりーさんも優しい人で今もずっとくろねこさんに感謝していると思います。
でも、くろねこさんも元気じゃない時は、無理せずちゃんと周りにそう伝えてくださいね~。

| しゃん | 2010/09/11 04:53 | URL | ≫ EDIT

きっときれいな空から見てらっしゃいますよ

くろねこさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
少しは元気が戻りましたでしょうか・・・?って、そんなすぐには難しいですよね。
ずっとブログは見ていて、微力ながら祈ってみたりもしていたのですが、残念です。
あしゅりーさんはお名前だけ聞き覚えがある方ではありますが、大好きなくろねこさんが辛い思いをしていると思ったら私も悲しくて、なんだかコメントしようと思っては止めて、の繰り返しでした。(なので今頃。。)

なんだかやっぱり相変わらず言葉が見つからないです。すみません。でも、気持ちだけ。
くろねこさんが、あしゅりーさんを始めお友達のことを思っているように、私もいつもくろねこさんのことを思ってますよー。

| lonlon | 2010/09/14 11:16 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/14 11:18 | |

◆なおちん

レス、遅くなってごめんなさい!
そして、いつも暖かいコメント、本当にありがとう。
なおちんったら、いつもここぞ!って時に現れてレスキューして
くれるんですよね。そして、きっと私もあしゅりーにとっては
そんな存在だったはず!って思いたい。しょっちゅう会ってた訳じゃないけど
きっと彼女も分ってくれてたかな?ここぞ!って時には飛んで行く私を?
あの時、どうしてるかな?って思った時、もしかして彼女の脳裏に私がちらっと
登場したのかな?なんて思ったり。。
なおちんが言う様に私の思いが届いてくれてたらいいな。
最近はきっと届いてるはず!と思いながら前を向ける様になりました。
本当にありがとう♪

| くろねこ | 2010/09/19 20:37 | URL |

◆galloさん

暖かく、心こもったコメント本当にありがとうございますね。
もうね・・・子供たちが頑張ってる姿見るのが辛かった。。
彼女たちはコレから日々色々な痛みと戦わなきゃなんだなって
思ったら、自分も通った道、でも私は大人だし、お母さんとの時間も
沢山持てたけど、彼女達、まだまだ小さいでしょう?それ考えると本当に
切なくなります。。。
でも、きっと、あの子達なら乗り越えてくれて、お母さんの
エッセンスを引き継ぐって信じています。

友達って色々な友達が居ますよね。
普段おしゃべりする仲間や、長年自分の事を知ってる古い友達。
どの友達も、連絡回数ではなく、どれだけその人と繋がってられてるか
がやっぱり大切なのかなって。距離的に頻繁に会うのが難しい友達
でも仲良く友達として歴史を刻む事は可能ですもんね。
大事にしなきゃいけないですよね、そういう縁って言うのはね。

galloさんからも、こうして暖かいコメント頂き本当に感謝しています。
ありがとう。

| くろねこ | 2010/09/19 20:43 | URL |

◆お局殿

お局殿。
心に響くコメント、本当にありがとう。

私もいつも思っています。死をとても悲しむのは残された者のエゴだと。

私達はその死後の世界が見えない恐怖心から、その人にもう会えない喪失感から
悲しみますが、それは死にとっての偏見でもあるのではないかと。

もしかしたら、死に逝く人はそれ自体に尊い意味があるのかもしれません。
でも、頭でわかっている沢山のセオリーも、実際に近くに居る人を失うと
どこかに飛んで行ってしまうんです。それを私はヒューマンネイチャーかな?
と思うんですよね。私は親友を突然失くし、母も突然失くし、その度にその死の意味
を自分なりに考え、その喪失感を自分なりに解消し、前向きに生きてきました。
でも、この作業は何度しても慣れないのが事実です。

実際に亡くなった魂とは又必ず会えると信じています。
むしろ最近はね、人間の体を借りてる魂の姿が見えるかな?って思う時もあります。
本当にこの肉体って飾りなんだなって。。彼女の死は色々な事を再確認した気がします。
それだけでも私にとっての彼女の最期は尊いものなんです。

そして、本当色々な事学べますよね。
いつも言うその人の持つ素晴らしいエッセンス。それは引き継く事が出来るんです、
彼女と関わった全ての人がそれを引き継ぐ事が出来ると信じています。

お局殿、心からありがとう。この言葉しか今は出て来ません。
心から感謝しています。 

| くろねこ | 2010/09/19 20:55 | URL |

◆akkiyさん

はじめまして。そしてこの時に、こうしてコメントを
残して下さった事に心から感謝しています。
私はあしゅりーと近くに居ながら、会う回数がどんどん減っていったんですよね。
それはお互いのライフスタイルや生活パターンなど色々な事が関係してたと思います。
でも、変わらない意識っていうのもありました。いつも、そこに居る!そんな友達
って言うのかなぁ・・・
でも、時にしっかりその繋がってる糸を結びなおす必要があるんだと気づいた
時には遅かったんですね。。。だから、それを私は逆にこれから忘れる事はないでしょう。。

akkiyさんがこの965をずっと見て下さってたというのはとても嬉しいです。
ハワイ時代の様に毎日更新とか出来ませんが、自分のペースでなんか微笑んで貰える
そんな記事があげれたらいいなって思っています。
でも、いつも皆さんから貰う事の方が多いんですよね。沢山の暖かいコメントは
私に元気をくれて、前を向いて進む活力となっています。
又是非遊びにいらして下さいね♪ 今頃ハワイの青い空の下かしら??
いいなぁ~~懐かしいです、ハワイの空!どうぞ楽しんでくださいね♪

| くろねこ | 2010/09/19 21:06 | URL |

◆rossoさん

rossoさん・・・・
いつもいつも暖かいコメント、本当にありがとうございます。
心から感謝しています。
そして、あしゅりー、本当に優しくって暖かい人でした。
思い出せるのがニコニコした顔なんですよ。
空を見るとその空からニコニコした顔が見える様です。

とにかく、自分の近くに居る人の死と直面すると過去に何度それを
体験していても、関係ないですね・・・崩れます。
ついこの間も私達、悲しい思いをして、色々考えてた所じゃないですか?
だからね、本当に一つ一つ乗り越えていくその課程に意味があり
それをくれた故人には感謝しなきゃって思うのです。

rossoさん、いつもこうして気にかけ下さって本当にありがとうございます。

| くろねこ | 2010/09/19 21:11 | URL |

◆lunaちゃん

lunaちゃん、お久しぶりです。
lunaちゃんも思う?きっと会えるって?
私も思います。肉体こそは無くなってしまったけど、
彼女の魂は永遠だから。きっと私も彼女と同じ状態になった時
彼女と出会えるんだろうなって。
大切な友達がそこに居てくれる事自体に感謝しなきゃですね。
暖かいコメント、そしていつも気にかけてくれてるlunaちゃんに
心から感謝しています。忘れません!ありがとう!

| くろねこ | 2010/09/19 21:15 | URL |

◆ハラメグちゃん

ハラメグちゃん、いつも暖かいコメントありがとう。
貴方もハナちゃんが居て忙しい日々過ごしてるのに
私の為にこうして時間を使いコメントくれてる事に本当感謝します。
もうね・・・今さら!なんだけど、なんであの時っ!って思うと
悔しくってたまらないんですよね。。。あの時あれがサインだったのかな?
とか思えば色々あります。でも、振り返ってどうにもならない事で胸を
痛めてもそこに何も生まれない事に気づいてました。だからってじゃ!
明日から又前向きに!なんてスイッチの切り替え見たくも出来ずもがく自分
が居るんですが、それも全て必要な事なんでしょう。

そして、とっても面白いお話ありがとうございますね。
あちらの世界は時間の概念が全く無い=光って言うのは色々な所で
読みました。だからハラメグちゃんが言う長い時間待たなくっていい
って言うのもなんとなく納得します。いつか、又会える日が来るまで
私はこっちで彼女の優しさというエッセンスを引継ぎ自分らしく
生きていけたらなって思ってます。
生きてれば色々な事ってありますね。でも、素敵な仲間に囲まれてると
必ず問題解決の出口が見つかります。私も何度もそうやって色々な
方に支えられて今の元気な姿があるんですよね。ハラメグちゃんもそんな
暖かいサポートをくれた一人です。本当にありがとう!

| くろねこ | 2010/09/19 21:26 | URL |

◆すぅぷりんちゃん

すぅぷりんちゃん、ご無沙汰しています!元気だった??
今だに・・・真実を受け入れるのが難しい時があるけど
彼女はきっときっと今大好きな空の上で私達を見守って
くれてるんだろうなって思うと楽になります。
思い出すのはあのニコニコ笑う顔だけなので、ね?私達が
いつまでもメソメソしていたら、彼女もこの世に未練を残しちゃうかな?

とにかく、こうしてすぅぷりんちゃんとも出会えたし、最期の最期まで
彼女は人と人を結ぶ人だったね。とても大切な出会いです。
そこに居てくれてありがとう!すぅぷりんちゃんも体に気をつけてね♪
そして、彼女が喜んでくれる様に生きましょう♪♪

| くろねこ | 2010/09/19 21:34 | URL |

◆えり☆さん

本当に本当によくつぶやいてたよね?
それを多分どこかで当然の様に思ってたんだと思うの。
でも当然の事なんてこの世の中何も無いのよね?
こうして彼女の名前がつぶやきから姿を消した時そう感じました。
もう一度、つぶやいて欲しいな。

空のことでも、お菓子のことでもいいからね・・・?
でも、きっと文字にしなくってもつぶやいてるのかもしれない。
心で彼女の声を聞こうと最近は思ってます。。

| くろねこ | 2010/09/19 21:38 | URL |

◆オンニ~

オンニ~~(涙)
本当にそうするしかないの。
頑張り過ぎず、自分の感情と向き合いたいし
でも、メソメソ過ごしたくないし。
色々な感情が交差してて、東京に逃げちゃった。
東京では忙しく過ごし、お父さんとの時間や
楽しい時間を作りリフレッシュして帰って来ました。
オン二、いつも私が必要とする言葉を聞かせてくれてありがとう。
本当に感謝しています。心から感謝しています。

| くろねこ | 2010/09/19 21:41 | URL |

◆しゃんさん

元気ない時、弱ってる時は頑張らずにSOSのサインを送れる友達がいるし
ここでも多分弱音を吐いてしまうかも。その度にこうして気にかけて下さる
皆さんが居る事を心から幸せだなと思うし、感謝しています。
しゃんさん、ありがとう。本当にありがとう。

| くろねこ | 2010/09/19 21:55 | URL |

◆lonlonちゃん

お久しぶりです!
そしていつも暖かいコメント、本当にありがとう!
いっつもlife is full of surprises と思って生活してますが
まさか・・・こんな事が起こるとはって今だ信じられない気持ちで一杯なんです。
無理に受け入れようとせずに、時間をかけて、彼女が長い旅に出た事実を感じたいです。
彼女が倒れたと聞いた時に無力な自分が出来る事は?とここで発信しました。
コメントを下さった方以外にもお祈りして下さった方が居るのを私は感じてましたよ。
こうしてブログのコメントからlonlonちゃんの本当に心の温かさを感じる事が出来る
って凄い事だと思っています。だから出てくる言葉はありがとうしかないの。
私はlonlonちゃんが大変な時何もしれあげれないのに、貴方はこうしていっつも
そっとサポートしてくれて・・・本当に感謝の気持ちで一杯になります。
ありがとう!

| くろねこ | 2010/09/19 22:02 | URL |

◆秘密のコメント様


誰もが元気に暮らしている様で、何かしらのドラマがあるんですよね。
そのドラマはハッピーエンドだったり、サッドストーリーだったり
色々な展開はあるけれど、自分に与えられたドラマには必ずそれなりの
意味があるんだと信じています。最期に彼がくれた【ありがとう】の言葉は
とてもピュアな物を感じますよ。
私が感じた様に何で気づいてあげれなかったんだろうって後悔の気持ちで
一杯になった辛さは手にとる程分かります。
自分が何も出来なかった悔しさに似た辛さですよね。
でも、ああすれば良かった、こうすればよかったと振り返ってもそこに
何も生まれないのも又事実です。だから、何をしたら、旅に出たその人が
喜んでくれるかを考える事にしました。それは貴方様が言う様に「ごめんなさい」
を届けずに「ありがとう」だけを届ける様に。。。

私も又こうしてブログを通して知り合えた貴方様ですが、いつも
こうしてサポートして下さって、とても近く感じてます。
リアル友に思ってると言うその言葉にじーんときました。ありがとう。

出会いに偶然は、本当無いんですよね。全てが組み込まれた必然だと私も思います。

| くろねこ | 2010/09/19 22:10 | URL |

昔の日記にコメントしかってにして
くろねこさんのブログ覗いちゃって
ごめんね

私はあしゅりーちゃんとmixi で
繋がれた一人で
詩を紡がさせていただいてた
者です。

倒れたのを知ったのも
死を知ったのもだいぶ
時が過ぎてしまってからでした
マイミクと繋がり
やっと
やっと…。

あしゅりーちゃんの真実を知ることが
できました

ありがとう(*^^*)

そしてあなたの優しさは
あしゅりーちゃんそっくりだと
気づかされました

「繋がり」って本当に大切ですね


| Ayapon | 2012/11/06 01:17 | URL |

◆Ayaponさん

レスが凄く遅くなってごめんなさい。
そしてコメントありがとうございました!

そうそう、あしゅり~詩のコミュ持っていましたね?
彼女の死を知った時はそれはショックだったと思います。
私も今だに信じられない時があるので。
彼女は沢山の人に愛をわけて、一生懸命自分の人生楽しんで
ぱっと散っていった気がします。
私の優しさがあしゅり~とそっくりって思って下さってありがとう。
繋がる人って必然的で、何か同じものを持っているって聞きます。
Ayaponさんもきっと心優しい素敵な方なんだろうなって
コメントを見ながら感じています。コメントありがとう!

| くろねこ | 2012/12/09 14:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/508-faf443b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。