965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【バベル】を観て・・・

日本ではGW公開予定の映画【バベル】
アメリカでは既に公開されていて、DVDも発売されてます。
昨日ベースの中に買い物に行ったらこのDVDを発見!!
ずっと【観たいっ!】と思っていたのでプルプル震えながらDVDを
手にしましたよ!(笑)


CANM65FN.jpg



映画タイトルBABEL(バベル)の文字が縦にBABELと描かれているの
を見て、あ!バベルの塔?と思いました。

【バベルの塔】とは?

旧約聖書に出てくる伝説の巨大な塔。
ノアの洪水の後人間は皆、同じ言葉を話していた。

人間は石の代わりにレンガをつくり、漆喰の代わりにアスファルトを
手に入れ、こうした技術の進歩は人間を傲慢にしていった。

天まで届く塔のある町を建てて、有名になろうとしたのである

神は、人間の高慢な企てを知り、怒り嘆く。
そして人間の言葉を混乱させた。

今日、世界中に多様な言葉が存在するのは、バベル(混乱)の塔を
建てようとした人間の傲慢を、神が裁いた結果なのである。

         **********

映画の舞台はモロッコ・メキシコ・アメリカ・日本。
それぞれの国での異なる事件が実は一つのライフルで
繋がっていると言うお話なんです。

場所も、人種も、言語も異なり、文化・生活環境も異なるそれぞれ
のシチュエーションの中で起こる事件が実は絡んでいる事が
この映画の見所なのでは?


この映画を見て「重い映画だった!」と言う感想が多い様ですが
私は【重たい】というよりは【深い】映画だと思ったかな。。。

映画を見た後にどんな意味があったのか自分なりに探るタイプの
映画だと思うんですね。何をどう感じるかはその人次第だと思うのですが・・・

この映画を見終えた私の感想ですか?

コレを打つ事でストーリーのネタばれになる場合もあると思うので
これから見る予定の方は見終えてからお読み下さい♪



まず、私がこの映画を見て凄く感じた事、それは・・
様々な形の偏見・差別 
【サードワールドへの偏見】 
モロッコを旅する欧米人がバスで銃で撃たれるとすぐにそれは
テロリスト問題へと発展。場所柄でしょうねぇ・・

又リチャード(ブラッドピット)が銃で撃たれた妻の助けを求めながら
ヒステリックにモロッコに対しての暴言を吐くシーンはアメリカ人を
上手に描写しるなと思いました。

【ろうあ者に対しての偏見】 
ちえ子(菊池凛子)が気になる男の子にアプローチしたりお店に入るシーン
でろうあ者と分かるとみんな距離を置くんです。コレが現実なんでしょうか・・

【アメリカ移民者への偏見】 
メキシコ人家政婦のおばちゃんがメキシコとアメリカのボーダーで
色々な質問に合うが何を言っても猜疑心の目で見られる。
もちろん怪しい行動をとった運転手にも問題はあったが、
かなり色眼鏡で見られてた気がする。


【動物に対しての差別】 
ちえ子(菊池凛子)が住む豪華マンションの壁にはいくつも動物の剥製が飾られていた。
私達は地球で動物とも共存しているのに、いつからか人間は自分達の方
が偉いと思っている象徴かの様に壁にはハンティングでしとめたであろう
いくつもの動物の剥製があった。


こんな風にポイント、ポイントで私にとっては偏見を感じる場面が出てきました。

そして、この映画のは異国に住む人々と、違う場所からやってきた
訪問者のコミュニケーションでは無いでしょうか???


モロッコではリチャード役のブラッドピットが
メキシコとアメリカのボーダーではメキシコ人家政婦が
日本ではろうあ者のちえ子役の菊池凛子が

それぞれ、コミュニケーションに苦労していた様に思えます。

コミュニケーションと一言に言えば言葉だと思われがちですが、
言葉だけではなく、育った環境、その国の政治的環境、宗教的環境
などの背景でその感情や思想までも全く異なる人達がこの地球上に
存在すると言う認識を持たなければ言葉だけではなく
心のコミュニケーションも取る事は本当に難しいものなのです。

そして、自分にとって、そして人にとって良い事と考え行動した
結果が時としては違う結果を生む事もあるんですよね。

菊池凛子の父親役・ 役所広司がモロッコのツアーガイドに、お世話に
なったからとライフルをお礼にあげた、そのライフルがモロッコの
兄弟の運命を大きく変えてしまった様に。

メキシコ人家政婦のおばちゃんも、間違った選択をし続け最後には
自分の築いた物すべてを失う悲しい結果となった様に。

どのケースも良かれとした事なのに自分に試練を与えてしまいます。


こうして、日常生活でありがちな、ちょっとしたミスが凄く悲劇へ
繋がると言う事をこの映画は4カ国を通してとても上手に表現していた
んではないでしょうか?

もう一つ感じたのはこの映画の性的描写。
「やり過ぎ!」とか「ろうあ者が誤解される描写だ!」など結構な
クれームが出ていたみたいですが、私は人が異性を求めるその姿を
この監督なりに描写したんだなぁ~と思いました。

モロッコの少年が異性に目覚めたり、ちえこ(菊池凛子)が寂しさを
惑わし、自分の存在価値を知る為に異性を求めたり、
メキシコ人家政婦のおばちゃんがためらいながらも
息子のウエディングに居た異性を受け入れたそのキスシーン。

映画でありがちな観賞用な綺麗なキスシーンと言うよりも、人が人を
求めるとはこういう事なんだなぁ~と思わすシーンでした。

人が異性を求める事に何の罪悪感を持つ事は無いんだ!と監督は
訴えたかったのでしょうか?

そして、銃で打たれ意識も朦朧としているリチャード(ブラッドピット)の妻
の下の世話をしながら二人がキスするシーンは、人間が生きる事への
欲は愛情から溢れ出るんだ!と証明した様な気がしてなりません。

こうして【バベル】を見終えて色々と感じた事を挙げましたが
この映画が一番伝えたかった事って

人間にとって何が大事なのかをもう一度考えてごらん!

と言う警告だったんじゃないかな?と思うんですよね。

私達はバベルの塔に負けじとたくさんのビルを建てています。
環境が破壊され、動物達も逃げ場を失い、そして人間は傲慢なまま
バベルの塔を建て続けてるわけです。
そんな中心は氷つき孤独を感じる人達が増え、言葉の会話は成り立っても
心では会話出来ない状態にいるんでしょうね・・・

そして、バベルの塔が崩される寸前の様なサインがいくつかあります。

・異常気象 ・人間のモラル低下に伴う様々な事件

私達が築いたバベルの塔もこれ以上建てられない様にと、今神なる者
はお怒りなのかもしれませんよ?

最後に映し出されたあの高層マンション・・・
現代のバベルの塔だったんですよね、きっと。


           ☆ ☆ ☆ ☆

【BABEL】(バベル)公式ホームページ

http://babel.gyao.jp/


第59回カンヌ国際映画祭にて最優秀監督賞ほかを始め
第64回GG賞最優秀作品賞受賞ほか5部門ノミネート
第79回アカデミー賞作曲賞受賞ほか5部門にノミネート

| エンタメ | 10:29 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イヤァ・・・

くろのコメンテーターぶりの足元にも及ばないので・・
短めに・・・(爆
見たヨォ・・
私は現代のそれぞれの国の社会問題をポイントにしてたと思う。
親である視線からはショッキングな場面も・・現代の子供は自分の体を平然と、必要以上に武器として使うんだね・・・とかさ・・
おわり<(_ _)>

| うさぎ | 2007/04/25 00:58 | URL | ≫ EDIT

なるほど~。確かに「重たい映画」と言われてるみたいだけど、くろねこさんの感想読んでたら、奥が深く考えさせられる映画なのかもしれない、と思いました。ってまだ映画は私も観てはいないんだけど、先にくろねこさんの評価を聞いといてよかったかも!アリガト!(´▽`)

Mixiにお返事送りました~♪

| みこちゃん | 2007/04/25 08:01 | URL |

いやぁ、くろっちの視線は鋭いね?(笑)
トーキョーのコンドは現代版バベルだったって訳か!
ふむふむ、なるほどねぇ。
ワタシも剥製が非常に気になったわ!あれってホントエグいよね。
コトバを超えたコミュニケーション...それって思いやりの心ってコトなのかな?
スカイプ、なるたけ早く入れる...から...ね?(笑)

| mango | 2007/04/25 09:22 | URL |

はじめまして
私も先日試写会でこの映画観ましたが、ここまで深く
考えませんでした。
とても興味深い記事でした。
愛を求める事、異性を求める行為は間違ってると教えて
はいけないのです、菊池凛子のヌードも全然いやらしい
とは思いませんでした。
人間賛美を表してる映画とも言えますね。
言われてみたらあの高層マンション確かにバベルの塔のようです。

| れみ | 2007/04/25 09:24 | URL |

見たのネ~!

私も、見たいよーv-237
だって、私のv-238ガエルブラピが出てるんだもんv-10

そして、このアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の他の作品もお勧めです~v-219
『アモーレス・ぺロス』も3つの違うストーリーがうまく折り重なりあうもので、「バベル」もそうみたいね。
人間描写がなかなか上手な監督さんです。

くろ、これで私のガエル君v-238わかったかしらん~v-10演技も上手いよねv-218

| とっしー | 2007/04/25 11:43 | URL |

バベル、また観てないです。でも観た人の評価はあまりよくないことばかり聞くので、観る気もしなかったんですが、クロネコさんのを読んで、観てみようかなって気になりました。他の国はどうかわからないけど、日本は建物を作っては壊し、作っては壊しとゆう、ほんとに物の有りがたみを大人からして子供に教えてないんだなぁって思います。それが人の心をも冷たくしてるのかなって。ほんと、心の会話は大事です。

| ケイ | 2007/04/25 13:11 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/04/25 13:43 | |

みたんだねぇ

ここまで書くってことは、好きだったのね。この映画
私も好きだっんだけどね。
 あの性については、評論どおり、かな~私は、見ていて気持ち悪かったから~
ちえこが、また裸で、でてくるよっていてたら、ほんと裸体ででてきたし、あそこまでって思ってしまったんだよね。

それでも今の人間ってあの映画のままだよね。すべてそのままに描いてて、素晴らしかった。
お気軽なあまり考えないでした行動が、すごいとんでもないことになっちゃったよね。すべての人をまきこんでね。この前の乱射事件も脳裏にまたうかんでいちゃったよ。その上に、ドックフードや、キャットフードもリコールの件も、今じゃ、、中国を巻き込んで、すごいことになってきてるからね~ちょっとの事件から世界へいくからね。やばいよ。

| すー | 2007/04/25 13:53 | URL | ≫ EDIT

たぶん見る予定なので、中身は見ないようにし増田明美v-40

Billy挫折中 男 ヤパニーズ 32歳v-37

| AlesHemsky | 2007/04/25 18:30 | URL | ≫ EDIT

私はこの映画、まだ観てないんですが、観たくなってきました~

”心のコミュニケーション”ってほんとに、 難しいと思います & 心のコミュニケーションって以外と言葉ではないのかもしれませんね?

自分と違う文化、言葉、宗教、政治、経済を持つ人の存在を認識して受け入れる事って勇気と忍耐と心の余裕(他にもいろいろあると思うけど)が必要だとおもいます。

話がずれるかもしれませんが、私はアクセントがあるのにも関わらず、私を受け入れ、耳を傾けてくれる同僚に恵まれてて愛情を感じるし(笑)、幸せだなと思います。

モロッコといったら・・スペインからパリまでバスで27時間かけて移動したとき(スペインの街から電車がなくて)。モロッコから船でスペインまで来て、スペインからパリまで出稼ぎに行くような方達と一緒だったのを思いだしました~。

| P | 2007/04/26 03:48 | URL |

おはよう!

朝の目覚ましテレビで、凛子さんが出ていて映画を紹介してたよ!
私もこの映画見たいから、くろっちの記事は途中までにしといたよ!
『重い』って噂だけど、『深い』のね?
凛子さんがコミュニケーションとか人との接し方とかすごく大事で、この映画を見終わった後、誰かを無償に愛したくなっちゃうと思いますよって言ってたかな。
早く私も見たいなあ~

| ashlee | 2007/04/26 08:09 | URL |

◆うさぎぃ

ねぇ、激長文になっちゃったさ~~(汗)
文章上手は人は手短にまとめられるのに出来ないらしい・・
で、うんうん色々刺激的なシーンはあったね?私もDちゃんも
かなりびっくりしたから、でもどうしてそうなの?
って事も又考えたら必要なシーンだったんだと私は思ったよ。。
うんうん各国々の特徴が出てたよね?

| くろねこ | 2007/04/26 12:09 | URL |

◆みこちゃん

うんうん、人によっては重たいかもね?
それに何って言っても長い映画なので好きなタイプの
映画じゃない人には苦痛だね?
私は観た後で色々考えたいって気持ちになったのが良かったかな♪

| くろねこ | 2007/04/26 12:11 | URL |

◆mango

うん、私はあの高層マンション、バベルの塔をあらわしてるんだなぁって思った。
動物に対する差別だけど、自分だってベジタリアンじゃ
なく動物を食べるわけよね、でもお遊びの為、ただ単に
殺して飾りにする為って食べる事よりも人間の傲慢さ
を表してるんじゃないの?って思ったり、
マンションで全裸で居たチエコ、きっと心の状態があの
様に何も無い=ヌードって感じじゃなかったかな?って思った。。
誰かに自分って存在に気づいて欲しかったんだろうね。
それはきっとチエコだけじゃなくって現代人もそうなんじゃないかなぁ。
塔は高く高く伸びてるけど、中を開けたら何も無い人
が多いんだよねぇ、きっと。


| くろねこ | 2007/04/26 12:19 | URL |

◆れみさん

はじめまして、そしてコメントありがとうございました。
れみさんがおっしゃる様に【人間賛美】を訴えてたの
かもしれませんね?
生と死の描き方もそうでしたね。
そして、異性を求める事に罪悪感は持たなくていいと
私も思いますよ。
チエコのヌード、それなりに意味があったんだと私は解釈しました。

| くろねこ | 2007/04/26 12:23 | URL |

◆とっしー

そうか!今繋がった!(遅っ!爆)
とっしーが好きって言ってた人はあの人だったのね?
分かったよ~うんうん演技上手だったよ!
私はこの映画意味のある映画だと思ったよ♪
とっしーも絶対好きだと思うなぁ~~~
この監督、本当に人間描写が上手だと思った!

| くろねこ | 2007/04/26 12:25 | URL |

◆ケイさん

日本ではGWに公開ですもんね?
先行試写会に行かれた方達の間ではあまり良い評価を
得なかったみたいだけど、私はこうして考えさせられる
だけでも観た意味があったかな?と思いました。
テクノロジーが発達すると共に色々な物が壊されていって
それは人の心もそうだって事を分からずにもっともっと
って欲張りなこの世の中、心の解凍に必要なのはやっぱり
心の会話じゃないかな?と思いました。

| くろねこ | 2007/04/26 12:29 | URL |

◆秘密のコメント様

本当にありがとうございます♪♪
感謝感謝!届きましたら連絡しますね!

| くろねこ | 2007/04/26 12:30 | URL |

◆すー

うんうん、私は好きだったね?(笑
観た後になんか、色々考えちゃったもの。
まぁ、その結果がこの長文感想記事なんだけどね?(笑
意味のある映画だったね?
チエコのヌードにも意味はあったと思うよ、
そこまでする?って私達は思うじゃない?でも障害を
抱えた彼女にはあれが彼女なりの自己表現なのかもしれないよ。

とにかく、色々な物が繋がるって事に関しては・・
今に始まった事じゃなくってね?
その昔っから繋がりっぱなしだし(謎)
このまま人間はそれに気づかないで生きていくんだよ。
メディアが伝える事だけを信じてる人があまりに多く
いや、それが最もらしいから皆疑いを持たないしね?
それでウハウハなのは欲深な政治家やお金持ちのビジネスマンじゃない・・・

| くろねこ | 2007/04/26 12:35 | URL |

◆Alesさん

おお~~Alesさん観る予定ですか?是非感想お聞かせ下さい♪
で、ビリー凄い人気でこのブログでAlesさんのビリー記事
にリンク付けたら皆さん興味津々でした!
が?挫折中でしたか??やっぱり・・半分位殺されかけたんですねぇ?(笑

| くろねこ | 2007/04/26 12:38 | URL |

◆ピーちゃん

話全然それてないですよ!まさにピーちゃんが感謝している
同僚さん達?とピーちゃんは心での会話が成り立ってる証拠じゃないですか!
言葉じゃないんです。言葉にしなきゃ分からない事もあるけど
それだけじゃなくその人の存在を認める事って大切だと
思うんですよ、自分と同じ国じゃないから、自分と同じ
言葉を話さないから、宗教が違うからってその人を認めない人達は
例え言葉を話せても心の会話は出来ないですよね?
もちろんピーちゃんが言う様に簡単な事では無いです、
だって人って自分が知らない事にはどうしても恐怖感
を抱く生き物ですから。
でも最後にいつも思う事、同じ地球人じゃないですか!って事ですよね?

| くろねこ | 2007/04/26 12:43 | URL |

◆Ashlee

うんうん、結構重たい!って感想の人が多かったみたいね?
重たいと感じたり深いと感じたり人によってそれぞれだけど
興味深い内容である事は確かよ。。
うんうん、この監督さんがこの映画を作った時のキーワード
は【コミュニケーション】だったみたい。
それは言葉だけのコミュニケーションじゃなくって心
の会話も必要だって事、言いたかったんでは無いかな?って思うの。
Ashleeも観たら感想聞かせてね♪♪

| くろねこ | 2007/04/26 12:46 | URL |

遅くなりましたが

ROMって読んでおりました。
くろちゃんの解説というか感想を読み
こうやって奥深くを感じ取れる才能に脱帽。
あたしだったらついうわべだけの映像をみてるだろうから。
なのでこゆ記事を読むと なるほどぉと
映画を見る構え方とでもいうのか変わるわけで もっと楽しめると思った。
バベルの塔の話しも もっと知りたいと思ったしねw

| あーちゃん | 2007/04/26 15:06 | URL | ≫ EDIT

見たい!

くろねこさん、こんばんは!

バベルもう見たんですね!しかもDVDとは羨ましい!
でも、まだ見てないので記事を見れないのが残念です~。
私、バカなのかハリウッド映画はDVDじゃないと一度見ただけではわからない時があって映画館では見れません・・(笑)
妙に変なところが気になって突っ込み入れて追求するクセがあるもので。。
韓ドラ漬けで、かなり頭がヤラれているのもあるんですがね(爆)
DVDが出たら、すぐに見て、またこちらに戻ってきますわっ☆
かなり先になりますが、楽しみにしていま~す。

| まのあ | 2007/04/28 00:22 | URL | ≫ EDIT

◆あーちゃん

長々と感想打ったけど、読んでくれてありがとね!
本当に色々と考えてしまった映画だよ。
そこまで考えなくっても!って思ったけど、なんか
自然と色々な事に目が行ってしまってね?
私もバベルの塔の話とか聖書自体、なかなか面白いな
って思ったよ。
もちろん、コレも人が作った物なんだけどね?
時と共に話も変わってるだろうし。
今日この映画公開よね?観た人がどう感じるか興味津々!

| くろねこ | 2007/04/28 11:25 | URL |

◆まのあさん


まのあさん!こんにちわ♪

私達も最近映画は映画館よりもDVDの方が多いかも?
ハワイに住んでた時は映画凄く安かったので毎週末の様に
観にいってたんですがねぇ、こっちじゃそうも行かないでしょ?
で、まのあさんが言う様にDVDで観ると新たなる発見
がありますよね?
はいはい!私もつっこみ隊なので韓ドラじゃなくても
やっぱりつっこんでます!(笑)
バベルのDVD発売@日本だいぶ先だと思いますが是非観たら
感想聞かせて下さいね♪

| くろねこ | 2007/04/28 11:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/33-4200c454

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。