965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月11日 日曜日

その日、長崎・佐世保は晴天。
1週間佐世保滞在した両親が帰る日。
長崎空港に向う車内心なしか皆口数が少なかった気がする。

nskair.jpg



ハワイと比べればその距離は数倍近くなったけど、やっぱりすぐに
実家には帰れない距離、空を飛んで帰る距離。

毎回、毎回親が私達夫婦を訪ねてくれた後に感じるこの空虚感。
もう若くない両親の後姿を見ながら次会えるその日までどうか
元気で居てね!と心の中で手を合わしている自分がいたよ。

2007312.jpg


佐世保滞在中、いつも面白い事を言って笑わせてくれたお父さんも
東京に帰る前日「たくさん温泉にも入れたし、美味しい物も
お前達と一緒に食べれたし、お父さんもう思い残す事は無いよ。
足がこんなだから、もしかしたらもう旅行は無理かもしれないけど
これでいつお迎えに来てもいいな?」とさらりと言って笑った、

でも、笑ったその横顔はどこか寂しそうだったのを
私は見逃さなかった。

親と子はいつかは離れ離れに暮らし、いつかは永遠に別れてしまう。
そう思っていたけど、最近その永遠の別れ=死別の定義が自分の中
で変わってきている気がする。

もしかしたら、ちょっとの別れかもしれないよね。
永遠の別れの様に思うのは自分がまだこの世に残されてるから
その目線で帰ってこない人達に永遠の別れと言ってしまうけど
実はちょっとだけお別れなのかもしれないって。

なんかこのブログでこんな事つぶやくのもらしくないのは承知だけど
今回お父さんが「いつ迎えが来てもいい」なんて言葉を発してから
色々考えちゃった。親と子の絆や自分の親しい人との絆?
それはこの世だけで消えちゃうの?って。

そしたら何かが頭の中でスナップしたかの様に、違うわ!
自分があの世に行った時に又絶対に皆の魂と会えるんだ~
って何故かそう思った。

だって親と子の絆って本当に凄いよ。。。

私には子供が居ないからいつも子供目線で物言うけど、
親が子に与える無償の愛?コレってあまりにも自然だからついつい
見逃してしまいそうだけど、親は子の事を考えて本当に色々として
くれるのよね。

以前私のエッセイブログ(落ち着いたら復活します!)の
親が子を想う気持ち。と言う記事でも語ったけど、
私の母はいつも相手の気持ちを考えて行動する人で、今回も
彼女の行動を見ていて感心する事ばかりだった。

この辺りのゴミ箱は蓋が飛ばない様にとどのゴミ箱にも大きなレンガ
が置いてある。それを目にした母は「これじゃ、ゴミ屋さんの人
蓋開ける時に石持ちづらくって大変だろうに?」とわざわざ紐を買い
に行きビニール袋でそのレンガを包んだ後に紐をして持ちやすい様に
してくれた。

紐を結ぶその彼女の姿はまるで愛しい人に何かをしてあげてるかの
様だった。ゴミ業者の人への配慮までこうして自然にしてしまう彼女
は凄い人だなぁってその時に思った。

そんな母は自分達が旅発つその日、朝5時から起きてあつあつの白い
ご飯を炊き、冷蔵庫の中にあった全ての野菜を使いきりたくさんの
料理を作ってくれて全てをタッパに入れ、後々私達がすぐに暖めて
食べれる様にと冷凍庫に入れてくれていた。

だから母が去った今もゴミのレンガを見ても冷凍庫の中を見ても
母が居る様な気がする。

自分の猫の様に可愛がってくれた2にゃんずにもたくさんの缶フード
を買って置いてってくれた。

無償の愛、見返りのないやさしさ。

彼女と一緒に居るといつもそれを肌で感じる。
そして、そんな彼女に育てられた私は幸せだなとも思う。

こんな色々な事を思っていると、親子の絆、絶対にこの世だけの
ものじゃないよね?

母と買い物中に流れた千の風にのってを耳にした
母が「そうだよ、お墓の前で泣かれてもお母さんそこには居ないから、
お母さん、死んだらあの世でゆっくりとしながらお前達が悪い事しないか
見てるから」と言って笑った、

悪い事をしないかって・・・(笑)
でも、そうだ。本当にそうだと思った。亡くなる事は悲しい事だと
言う先入観しかなかったけど、そうじゃないのかもしれない。

でも、まだまだ二人には元気で居て欲しい。
そして自分なりの親孝行を出来る限りしたいとゲートに消えてった
親の背中を見て思った。。。

そんな色々な想いがこみ上げていたゲートで父・三男が一言
「この便はここが始発なんだな?」と真顔で聞いた・・・
お父さん、飛行機途中下車はありませんからね?(笑)

| ひとりごと | 13:41 | comments:60 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

覚えていますか?
すーさんのお友達で、出産の時に
一緒にお花を持ってお見舞いに
来ていただきました!
ブログ、何時も拝見させていただいています。(コメントはなかなか残せませんが)
先日は、楽しくお茶目なお父様に
PC前で大爆笑させていただいたのに、
今日は不覚にも号泣してしまいました。
素敵なブログをありがとうございます。

| gallopintoことChay | 2007/03/14 14:28 | URL | ≫ EDIT

いつまでたっても親と子供の関係は無くなりませんよ。亡くなった私の父は来る事のなかったここハワイに直ぐに飛んで来て私がどんな所でちゃんとやってるかを見に来てくれました。夢だけど母の夢には未だに出てないそうですが。。。。
出来る間に親孝行はしてあげてよね。私のように何処の誰なのか解らなくなったら、取り返しがつかいなからね。
心優しいおかーさんと周りの人を虜にするユーモラスなおとーさんに育てられたから今のくろねこさんなんだなぁ~って肯いちゃったよv-410

| Kalaka | 2007/03/14 16:14 | URL | ≫ EDIT

訪れてくれてた親が帰ってしまう時の心情や空港でのお見送り風景などなど
くろちゃんの書いてる事がそのまま私にもぴったり当てはまってしまって
大泣きしてしまったよ。。。°°(≧□≦)°°わーん
親子ほど強い絆は、過去でも未来でも
きっとどこかで繋がっているはずよね?
親子の永遠の別れはつらすぎるけど、
きっとあの世でもそして次の世でも
今度会う時は親子関係じゃないかもしれないけどきっとまた会えるよね?

| ブルーベリー | 2007/03/14 17:23 | URL | ≫ EDIT

楽しい1週間はあっという間だったね・・

親の後姿って、どうしてこうも寂しくみえるんだろうね。
幸せなことに、私は両親と一緒に暮らせてるので、日々あまりこういう背中を見るシーンはないんだけど。
離れて暮らしてたときは、こういう思いしたことがあったな~って思い出しました。

くろっちとはまだ2回しかあっていないけど、その短い時間でも人柄がわかってしまうくらいなのは、こんな素敵な両親がいるからなんだな~って思うよ。

私も母となってから、母親の気持ちがわかるようになった気もするもん。

ご両親も幸せよ~。くろっちがちゃんとこうやってわかってくれてるんだもんね^^

で、三男さん(爆)
最後にとどめの一言はさすが!!!(爆)

| ちおりん | 2007/03/14 21:56 | URL |

わかる~

親ってそうなのよね。
私も親ばか炸裂っていっつも娘たちに呆れられてるんだけど^^;
どうしてこんなに愛が溢れるほどあるのかなぁ??って自分でも不思議に思うくらい。
くろちゃん、本当幸せだね^^
そして、そういう娘を持てたご両親もとっても幸せだよ。

| まみこ | 2007/03/14 23:18 | URL |

おはよぉ~

満喫したようで~
写真が~大きかった親が小さく見える写真だよね。今、また日本で暮らすことが、できてることが、ものすごい親孝行だから、そんなチャンスがえられて最高だよ。魂は、永遠の別れなんてないからね。(=v=)ムフフ♪
 千の風にのってって、紅白で歌われてからすごい反響だよね。あの歌きくと、頭では、理解するんだけどね~難しいんだな~和田アキ子のMotherのほうが、単純でいままでの自分のことのようで、理解してしまうよ。でもこういう歌たちが、、しんみり身体にしみる年になったんだと、おもったりもするよ。

| すー | 2007/03/14 23:27 | URL | ≫ EDIT

朝から・・・泣いちゃったから・・・もう~。
両親と、内容の濃い時を過ごしたよね。日本にいるから、もっと近くなったし、これからもっと会えるよね。これだけで親孝行なんだと思うよ。
歌は・・・また泣くだろうからしばらく聴けないかもなぁ~。最近なげっつ(泣き虫)の自分が嫌になるくらい涙がすぐでるよ。

| おちぇ | 2007/03/14 23:55 | URL |

直ぐお隣にいるって距離ではないけどでも、同じ日本で暮らしているだけでも気持ち的に違うと思うんだよね。海外生活何十年の私には本当に辛い事だから。。。
日本にいる間はとにかく時間のある限り親孝行して上げて頂戴ね。でも親からしてみればくろが日本に住んでる事だけで気が楽になったと思うよ。それだけで十分親孝行してると思うもの。。。
それにしても三男さん。。。帰る直前まで笑わせてくれましたね?さすがだわ~~^^

| Aloha | 2007/03/15 03:32 | URL |

私ももうすぐ三沢にいけるので、親との距離がちかくなるなぁとおもってた矢先のストーリーにぽろぽろ涙してしまいました。
きっと、三沢や福岡を何度も行き来する4年間になるのだろうけど、老いていく親を頻繁に実感するのであろうなぁとおもうと、くろねこさんの気持ちがこみ上げてきたぁ~。

日本にいる間に、東京にたくさん里帰りしてあげてくださいね!

| お花 | 2007/03/15 04:24 | URL |

近くても・・・。

同じ日本に住んでいるのに、なかなか会えません( ̄~ ̄;) ウーン
私って親不孝者だ!!って、いつも思います・・・。
自分が親になって、子どもが反抗してきたりして腹が立つ事が多いけれど
私もそうだったもんな~^^;って我に返ったりします^^
親は、できればいつまでも元気で長生きして欲しいですよね?
笑いのネタにされながら、最後はビシッとしめてくれたお父様!!
素敵じゃないですか~(^-^*)(..*)ウンウン

| ひな | 2007/03/15 04:53 | URL |

くろねこさんのブログって本当に凄いな~と朝から感傷に耽っています。時に笑い(爆笑)あり、時に涙あり。
海外に暮らす私も、仕事で日本を行ったり来たりするので頻繁に家族とは会っていますが、やはり最近では帰国の時の別れはいつも「これが最後になりませんように」と祈る気持ちです。
最近身近な人の訃報があいつでいたのでこれを読みながら朝から号泣してしまいました。
くろねこさん、本当に素敵なご両親をもたれて幸せですね。そしてご両親もくろねこさんのような素敵な娘さんをもたれて幸せだと思います。
お互い、両親がいつまでも元気で少しでも楽しい思い出を共有できる事を祈りつつ。

| Lili | 2007/03/15 04:55 | URL |

素敵なお母様ですね。 そういうやさしさ、受け継いでいきたいですね。 私も大人になってから(特に親元を離れてから)本当に、親のありがたみというか、この両親の元で愛されて育てられて幸せだったなぁと感じることが多いです。 私の父は2年前に亡くなりましたが、お葬式の時に見かけたオレンジのあげは蝶、今でも時々、私の周りで見かけることがあると、父が心配して見守ってくれてるのかな~と思ったりします。

| ゆめ | 2007/03/15 05:26 | URL |

ほんとに、すばらしいご両親ですね。
それを受け継いで、思いやりと優しさがたっぷりで、
しかも、ユニークという(笑)、くろねこさんの
今があるのでしょうね。
私もこの歳になっても母に甘えています。
親孝行もしたいですね。

| 比呂美 | 2007/03/15 07:27 | URL | ≫ EDIT

くろねこさんのご両親、面白く楽しいだけじゃなくて、本当に暖かく素敵なお二人ですね。エッセイと日記の両方読ませていただいたんですが、うちの両親の姿と、そんな二人を思う自分がくろねこさんとくろねこさんのご両親と重なって、朝から鼻水ズーズー言わせながら泣いてしまいました。
私の父も里帰りするたび、ほんと、くろねこさんのお父さんみたいなことを時々口にしていました。そして母もまたくろねこさんのお母様と同じように、仕事帰り用事があって実家に立ち寄った旦那に、これでもかってくらいの手料理やらお菓子やらをもたせてくれて、タッパーウェアを開けながら一人「こんなに甘えられるのもあと三ヶ月もないんだ、、、」とふと涙目になってしまったり。。父が去年春亡くなってからの母の背中ってとても小さくなったように見えるんですよ、写真で見るとデカいんですけどねw 私達が佐世保をあとにしたらもっと小さくなってしまうのかな、、と思うとほんとつらいです。。 くろねこさんも、いっぱい甘えて、沢山親孝行してあげてくださいネ。

| みこちゃん | 2007/03/15 09:34 | URL |

参りました

会社で読んじゃいました。
うるうるしながら。
会社じゃなかったら号泣していたところです。

私の場合、大好きな祖父母が健在なのですが、もう10年ぐらい前から「いつお迎えが来るかわからないからねぇ」と言いながら、
会うといつもおいしいものを作ってくれたり、
何か買ってくれたり、とっても優しくしてくれます。
孫が私と妹だけということもあり、生まれた時からず~っとかわいがってくれてます。
それこそ無償の愛で。

死別って避けられないことだけど、
捉え方次第で気持ちも変わりそうですね。
くろねこさんのおかげでちょっと開眼しそうです。


で、なにはともあれ、お父様のsoulは永遠に不滅ですね。

| Uたん | 2007/03/15 13:17 | URL |

ご無沙汰しております

ども~です。はるでございます。
すっかり長崎の風にも慣れたご様子でなによりでございます!

偶然来てとてもええ記事を読めたと思います。って言ってもこのテーマについてはなんかいろんな複雑な思いが交錯しあってうまく文章にできそうにないんですけどねぇ。。
お母様とても素敵な方なんですね!とてもそんな所まで気が回りません。めっちゃ素敵です。そしてお父様の一言もす・て・き♪

長崎空港懐かしいですねぇ~~結婚前にハウステンボスに行ったときに長崎空港行きましたよ~!!ジャパネットのでかい広告が目に付いたのを覚えてます!

| はる | 2007/03/15 13:39 | URL | ≫ EDIT

くろねこさんのご両親、お父さんもお母さんも素敵な方ですね。
ウルウルしながら読んでしまいましたi-241
やっぱり親っていいですよね。
あたしもちょっと前まで両親と離れていたので今は時間がある時は帰るようにしています。
くろねこさんも東京と長崎ではちょっと距離はありますがお父さんお母さんほんとに嬉しいはずですよね。
また近いうち里帰り??かなi-179

メールありがとうございますi-218
うれしかったですよ~。
その日にかぎって家に忘れてしまって帰ってきてビックリしてアタフタしてしまいました。
あたしの方からもメールしてもいいですか?
いっぱい話したい事がありますよ☆
これから仲良くして下さいね~i-185







| kira | 2007/03/15 14:41 | URL |

年を取った人が

いつお迎えに来ても、とかサラッと言ってのけるってやっぱり自然に自分がこの世から去ることを受け入れ始めてるからなんだぁってよく思うんだよね。
それは悪いことではないくて自分の人生を自分なりにまっとうしてきた少しでも充実感がなければ言えない言葉なんじゃないかなって。
充実感だけじゃなくて後悔も含めて自分の人生というか。
私は親だけど、まだ子供でもあるわけで。
親にはまだまだ世話になりっぱなし。
去年の私の誕生日も娘が私の母親の家に泊まった帰りに封筒持たされて来て。
誕生日プレゼントのお小遣いだった。(笑)
私、まだ親から小遣い貰ってるんだな~って。

| マグねー | 2007/03/15 17:02 | URL | ≫ EDIT

お父さん・・・飛行機で始発なんだ?とききましたか?
φ(≧▽≦)ぶわっはっは!!
いや~最後は笑い話を添えてくれてちょっとほっとした
ってか かなりヤバヤバで読み終わったよ。。。
暖かい空気が漂ってるねぇ
くろちゃんのお母さんの自然な行動ってなんて素敵なんだろう。
そして ご両親のお年になるとどうしても“お迎えが”とか考えるんだよねぇ
ウチの母上もたまにポロリというのよ・・・
あたしは耐え切れず泣いて そんなこと言わないで!と訴えてしまったけど(ぉぃ
あい。。。まだ子供です(汗
父が亡くなりもう10年近くなるけど
未だに仏壇に手を合わせる行為が正直できないのよね・・・
あの歌じゃないけど そこに父がいるとは思えないから。。。
ずっと親と同居してるんで ついつい親孝行できずに時間が過ぎていくよぉ・・・

| あーちゃん | 2007/03/15 18:17 | URL | ≫ EDIT

本当に‥

親ってのは、ありがたいよね?
それにしても‥
くろちゃんの母上は、なんて素敵な人だろう!
細やかな気遣いって、内面からの行為だから
日頃からしてないと、できないんだよね(シミジミ

| sweetpea | 2007/03/16 00:07 | URL |

鍵コメで失礼しまーす。 はい。 絶対に永遠の別れではないですっ!(笑) 本当にね。 年老いたご両親の姿をみるのは、切ないものがありますよね。 順番だとは言え、誰もが通る道だとは言え、自然の摂理だとは言え・・・。 人間は生きている間、限られた知識で、限られた理解力の上で、それぞれが頑張って、一生懸命生きているけれど、そしてこの限られた思考回路でものを考えるから、目に見えないもの=存在しないもの、とか目に見えない=分からない=不安っていう図式も成り立っちゃうけど、本当は本当は、みんな繋がっているんだと思うんです。 亡くなったら、そういう色んなしがらみがなくなり、pure consciousnessとなり、光となって、存在するのではないかと。 そしてこの世ではお別れだけど、また絶対会えると、私も信じてます。

| 雅子 | 2007/03/16 02:28 | URL |

あ、失礼。 鍵コメにしなくていいや、と途中で思ったんだけど、1番上の部分、消し忘れてしまいました(笑)

| 雅子 | 2007/03/16 02:29 | URL |

じんとくるね~

素敵なお母さんだなぁ~って
ちょっとお会いしただけで思ったもん。
凛としてて品があって
朝5時におきて、冷蔵庫の野菜使い切って、たくさんの料理を作ってくれてタッパーに入れて・・・泣けるね~
そう、そして、いつもユーモアたっぷりのお父さんだからくろっちもお父さんに似ておもしろいんだね?
さらりとお父さん悲しい事言っちゃって・・・ついぽろりと言っちゃうんだろうね。写真の背中が寂しそうだよ。
尊敬できる両親を持ってくろっちは本当に幸せだし、お父さんお母さんもくろっちのような優しくて情の深い娘をもって幸せだし素敵な親子だよね~

| Ashlee | 2007/03/16 03:21 | URL |

いつもいつも、くろねこさんのご両親って色々な意味で素敵な方たちだなーって思ってます。そりゃ笑わせてもらうネタも多いけども、このご両親の子だからくろねこさんも素敵なんだなーって思ってます。ホントに。
今回はしみじみ自分と重ね合わせて読ませて頂きました。
が、
が、
またまた最後にプッと噴出しましたよー!以前の金の人だか銀の人の時みたくv-17
お互いに、親孝行できるうちに後悔のない時間を過ごしたいですね。

| LOCOママ | 2007/03/16 19:08 | URL |

くろねこ様、風邪の方はすっかりよくなりましたか?今回、涙して読ませていただきました。自分の親と重なり、涙、涙、、、。「親孝行したいときには親はなし。」と高校の校長先生が言っていた言葉も思い出しました。親不孝ばかりしている私、、何かしてあげたいけれど何もできない、、本当に後悔しないようにしたいです。 くろねこさんはお父様の楽しいくおもしろい所、お母様の優しい所を受け継いだのですね。ご両親あっての くろねこさんだなーと読んでいてつくづく思ってしまいました。いつも楽しい記事ありがとう!

| Pikake | 2007/03/17 01:57 | URL |

お久しぶりです。読んでいたら胸がキュンとなりました。本当に素敵なご両親ですね。本物の愛の温度を知ってるご両親の元で育ったくろねこさん、とても温かい人ですね。
いつまでもその宝物を大切にね。

| なおちん | 2007/03/17 21:24 | URL | ≫ EDIT

適度な距離

適度な距離というのは、親と子の間でとても大事だと思うよ。離れて生活するからこそ、親を思う気持ちというのは大きくなるものだと思います・・・。

| Y | 2007/03/18 00:38 | URL |

途中で送信ミス!

続きです。アハッ・・・!失礼・・・!コメント書くの慣れていなくって、途中で送信してしまった!!! 自分が今ここまで大きく慣れたのも親のお陰・・・親というのは本当に偉大なものだよね。離れて生活をすると、親のありがたみというのは本当に良く分かる・・・。親孝行、親を思う気持ちというのは、本当に大事だと思います。私も今居る間にとことん親にべったりして・・・笑 大事にしようと思っているよ~!

| Y | 2007/03/18 00:41 | URL |

とってもタイムリーな内容にビックリしながらも、くろっちと同じようなコト考えていたという必然的な出来事に、妙に「繋がってるのね~」と思ったよ!
数日前に「死」についていろんな話をしてたからね?いつも「相手が亡くなったら...」って想像をしてしまうけど、でもワタシが先に逝くってコトもあるのよね?だからこそ、一瞬一瞬共有出来る幸せを噛み締めないといけないんだよね。ダンナとケンカしてる場合ぢゃないって?(笑)
お母様の姿、とても尊敬します!くろっちもしっかりとご両親の血を受け継いでいるのが分かるよ!親の背中を見て無言で教わったのね。ワタシもそんなおっ母さんになりたいわ~。
親孝行が出来て良かったね♪三男さん、途中下車しなければいいのだけれど...(爆)

| mango | 2007/03/18 10:56 | URL |

◆ちゃいさん

忘れるわけないじゃないですかぁ~♪お元気ですか?赤ちゃんもだいぶ大きくなられたかな?
で、遊びに来てくれてたのですね♪ありがとう!
素敵なブログだなんて言われて、とっても嬉しいです。
だいたいはお笑い話専門(かな?笑)なんですが、
笑えるって素敵な事かなと記事にしちゃっています!
又時間があったら遊びに来て下さいませね♪

| くろねこ | 2007/03/18 13:05 | URL |

◆kalakaちゃん

そうだったのね、お父様、ハワイまで来てくれたのね?
肉体はなくなっても魂がやって来てくれたんだよね?
kalakaちゃんが言う様に出来る時に自分なりの
親孝行をしたいと今回又強く思ったよ。
そして、kalakaちゃんの言葉にも凄く説得力があったわ!うん、ありがとね♪

| くろねこ | 2007/03/18 13:07 | URL |

◆ブルーちゃん

最近つくづく思う様になったわ。。
永遠の別れは多分この世で深く繋がりのあった
人には無いんじゃないかな?って。
絶対に又どこかで巡り会えるだろうって。

ブルーちゃんも、そうだよね?同じ日本でもやっぱり
離れた所に居るから、親の後ろ姿
見ると色々と考える事あるでしょ?
親孝行、ブルーちゃんはたくさんしてると思うよ♪
何しろ、あんなに可愛いお嬢ちゃまが居るんだもの!!

| くろねこ | 2007/03/18 13:10 | URL |

◆ちおりん

なんか会う度にその後ろ姿が小さく見えてねぇ?
ご両親と一緒に住んでいても自分が年を
重ねれば親のありがたさとその後ろ姿が半比例
してるのが分かるよね~
ちおりんと会った時は多分・・三男色が強く
出てたかと?
だって・・・ぎゃはははと笑いっぱなしじゃなかった?(笑)

| くろねこ | 2007/03/18 13:13 | URL |

◆まみちゃん

私、想像つくのよ、まみちゃんのブログを読んでいてもね?
まみちゃんってきっとうちの母親みたいなんだろうなぁ~って。
いや、私のおかんはあんなモダンなお弁当は作れませんがね?(笑)
本当に親の愛って凄いと思う。
私はクロエ&マロンに対しての愛情があるから
ちょっとだけ分かるけど、実際自分のお腹
痛めた子だったらもう・・・どうなるか!(笑
それくらいの愛情が人にはあるって事なのよね~
素敵な事だよね♪

| くろねこ | 2007/03/18 13:16 | URL |

◆すー

出たっ!マザー話!(爆)私まだその曲聴いた事ないんだよ~
で、千の風~は最初のあの一行?
あれがねぇ、私自身に向けられたメッセージ?
って思っちゃったんだよ。ほら、例の友達からのね?
すーも言ってた様に、メソメソしてるとならないね?(笑

で、日本に居るって事で少しは親孝行出来てる??
魂は・・・光となって永遠に存在するんだよね?(ニヤリ

| くろねこ | 2007/03/18 13:18 | URL |

◆おちぇ

最近なげっつのおちぇ、泣かしちまったねぇ~
いや、本当なんだろう。最近やけに親の姿を
自分の目に焼き付けよう!ってしている自分が居るの。
年だし、何かあってもおかしくないからって
きっと思ってるんだよね?
日本に帰ってきたって事で少しは親孝行出来てるかな??
だといいな~ でも離れてても子が親を想う気持ち、
絶対通じてるよ!

| くろねこ | 2007/03/18 13:20 | URL |

◆Aloha

親はいつまでも若くって元気に生きてる!
って思ってた頃は自分の親の姿を覚えておこう!
なんて思わなかったもんね?
でも、姿無くなったとしても、親と子の絆は
切れる事が無いと思う。
そして、私が親を想う様に遠くはなれた場所
でAlohaの息子も絶対に君の事そう思ってるから!
親と子ってそんなもんだよね。
とにかく、日本に居る間う~んと親孝行したいと思ったよ!
三男さんはまだまだ笑わせてくれるから元気だよね?(笑

| くろねこ | 2007/03/18 13:23 | URL |

◆お花さん

そうだった!お花さんのご両親は福岡にいらっしゃるのね?
じゃ、お花さん三沢に引っ越したら本当北から南への旅行が頻繁になりますねぇ♪
でも、そうしてあげて、お母様達絶対喜ぶわ~
特にお花さんの可愛いお子達が居るんだもの~
それだけでお母様達は楽しみで仕方ないでしょ?
お互い出来る時に親孝行しましょうね♪

| くろねこ | 2007/03/18 13:26 | URL |

◆ひなちゃん

そうでしょ?海外だけじゃなく、同じ日本に居ても
なかなか会えない親子もたくさん居ると思うの。
やっぱり、たまに元気な姿見せて安心させてあげたいよね?
ひなちゃんは立派に子育てして安定した生活
送ってるんだもの、それだけで親孝行だよ♪
お父さん。。ねぇ?(笑)最後の最後又笑わせてくれたけどね?

| くろねこ | 2007/03/18 13:29 | URL |

◆Liliさん

素敵なコメントありがとうございました。
Liliさんも、やっぱり両親とのお別れ時色々と考える事
おありなんですね?分かりますよ、海外に住むと特にですよね。

最近親と会う度に彼女達の姿を自分の瞼に
焼き付けてる自分を発見しました。
たとえ又会えるとしても一度お別れの時が
やってきたら、焼き付けた楽しかった思い出
が蘇る様にって気持ちがどこかにあるんですよね。
親との時間をこんなにも貴重だと思い始めたのも
ここ数年なんですよ。
本当、お互いの両親が元気で、そして少しでも多くの
楽しい時間を過ごせる様にと思うばかりです。

| くろねこ | 2007/03/18 13:39 | URL |

◆ゆめさん

ゆめさんのコメントを読み「アゲハ蝶」の所で
何故か凄く鳥肌が立ちました。
そうやって、お父さまが来てくれたんだろうなぁ~
って思ったらなんか・・・胸が一杯になりました。
本当に親元を離れて、そして年老いた親の姿を見ると
親が自分をどんなに大切に育ててくれたかって
感謝の気持ちで一杯になりますよね。
私も母の何気ないやさしさ、人に対しての配慮
受け継いでいきたいと思いました。

| くろねこ | 2007/03/18 13:43 | URL |

◆比呂美さん

本当、いくつになっても子は子でしかないんだ!
って言った父の言葉を思い出します。
私もこの年になっても今だ甘えてる部分がありますから!
だから私なりの親孝行はしたいと思うんですよ。
親孝行したい時に親は居ないって事にならない様に、ですよね?

| くろねこ | 2007/03/18 13:45 | URL |

◆みこちゃん

そうだったんですね。
お父様去年の春に亡くなられたのね・・・。
みこちゃんがお母さんを思うその気持ち凄く分かります。
それでなくても小ちゃな後ろ姿なのに、みこちゃん達が引越ししたら・・・それは寂しくなるでしょう。。
だけど、私達転勤族の運命ですよね?
でも、いつか母が私に
「お前が幸せで暮らしてるのが親孝行なんだよ」
と言ったのを思い出しちゃった。
どこに居てもみこちゃんが幸せなら、お母様も幸せだし、
それが親孝行なのかもしれませんね?
みこちゃんのお母様も本当に愛情深い方でしょう?
そうやって、色々してくれて、またそれをきっと
楽しそうにしてらっしゃると思うの。
親は本当にありがたい。大切にしなきゃですよね!

| くろねこ | 2007/03/18 13:53 | URL |

◆Uたん

Uたんのお祖父さんへの気持ちが凄く伝わるコメントでした。
大好きだからこそ、居なくなった時の事は考えられないし、そんな事思いたくないんですよね?
でも、年老いた姿を見るとどうしても色々と
考えてしまうんです。
そんな時に、ふと、何が怖いんだろう?と自分
に問いただしてみました、
それは大好きな人の姿がもう見れなくなる
怖さだったり寂しさなんですよね?
でも・・・これだけ深い絆で結ばれてる相手
であれば必ず、又出会えるはずなんでは?
って思い始めたんですよ。
愛する人の肉体は滅びても、魂は不滅ですよね!?

| くろねこ | 2007/03/18 14:00 | URL |

◆はるさん

きゃぁ~はるさん!お久しぶりです♪
そして、こちらこそご無沙汰していました。
なんか引越しでパタパタしていてやっと落ち着きました。

で、母の人に対しての思いやり?なんかとても勉強になりました。
それをして、何って言うのではなく、ただただ
相手を想いしてあげる、それだけの事なんですよね。
こうういう事最近結構忘れがちになったりしますからね?大切な事だなぁ~と再確認しました。

で、長崎に来ましたか?ハウステンボス?
綺麗ですよね♪で、ジャパネット高田さん?
あの方こちらの出身らしいです、私も知りませんでした!(笑

| くろねこ | 2007/03/18 14:04 | URL |

◆kiraちゃん

親と離れて暮らすとそのありがたみが痛い程分かりますよね??
kiraちゃんも帰る様にしてるのね?
私もなるべく東京に戻る様にと考えてます♪

で、こちらこそ、メッセージ頂いてたのに
本当ごめんね、メール無事届いてよかったです!
又メールしますね♪♪これからも宜しくね!

| くろねこ | 2007/03/18 14:06 | URL |

◆マグねー

うんうん、私もそう思うの。寂しそうに言うのは
きっと母や娘達と別れたくないって気持ちがあるからだろうけど、父親自身はきっとやり残した事はもう無い!いつでも死を受け入れるよ!って事なのかもしれないよね。

親になったマグねーもマグねーのご両親の前では子供なんだよね?
私も何度となく「いくつになったと思うのよ!」
って親に言った事あるけど毎回「いくつになっても
何してもお前はお母さん達にとっては子供なんだから!」
ってぴしゃりと言われたよ!(笑
だから私も世話になりっぱなし、親は子に負担させない様に
って思うみたいでねぇ。本当にありがたい事だよね?

| くろねこ | 2007/03/18 14:12 | URL |

◆あーちゃん

あい、最後お約束の三男さんのお言葉を!(笑

あーちゃんの母上もそんな事言うんだね?
言われると本当、そんな事言わないで!
とかまだまだ生きるから!とかしか言えないよね?
そういう事ってあまり考えたくないけど、言われるとなんかやっぱり考えちゃうよね?
で、あーちゃんは親孝行、十分にしていると私は思うよ、
母はあーちゃんが居たからこそ、あそこまで
がむしゃらに働けただろうし、心配かけずに
お母さんの側に居てあげたあーちゃん、
それだけで親孝行だから!

| くろねこ | 2007/03/18 14:25 | URL |

◆すいーと

本当に親ってありがたいよね。
何言わなくても何頼まなくってもそうやって
やってくれちゃうってのが親だなぁ~って・・・
で、母ね?あんな風におとぼけさんなんだけど(謎笑)
人に対しての思いやりは凄いなぁ~って思うよ。
自分が若い時に苦労したって言うのが根底にあるみたいよ。
そうやって人って成長していくんだよねぇ~(シミジミ

| くろねこ | 2007/03/18 14:29 | URL |

◆雅子ちゃん

前にもこれについては二人で色々と話したね~
その時も人の魂は光となって永遠に存在する~
って思ってたけど今回親と一緒に居てなんかね、
確信持てたって言うのかな?これだけの絆があるのに、
死んでしまったらそれまでって事は絶対にないだろう!
って思ってねぇ?
本当、人って言うのは見えない世界に恐怖を
抱くから死後の世界も怖いものと思いがち
だけど、「人間にとって一番のアドベンチャー
は死の世界へ旅たつ事」
って言うのを誰かが言っててほぉ~~って思ったのよ。
大切な人とはどんな形にしろ繋がってるのよね?

| くろねこ | 2007/03/18 15:44 | URL |

◆Ashlee

私の母親は自分の事に一切お金使わない
人だから「こんな姿~」って恥ずかしがってたよ!(笑
とにかく、親のありがたみを身にしみて分かる
年頃になったんだよね?
で、やっぱり私は三男さん似なのかなぁ?(爆
でも、うんうん、自分の親に育てられて
良かった~って思えるのはいい事だよね♪

| くろねこ | 2007/03/18 15:46 | URL |

◆LOCOママ

いつも笑えるネタを提供してもらってるけど
それだけじゃ~ない事を記事にしてみたよ。

いや、きっと親にしたら何もしてないって言う
感覚なんだと思うのよ?
親は子に何かする時、何かをしてあげてる~
って思わないものね?でも、やっぱり感謝の
気持ち?口では照れくさくって言えない分
こんな風に記事に残したくって。。。
って言っても親は私のブログ知らないんだけどね?(笑
本当、お互い親孝行、出来る時にしましょうね♪

| くろねこ | 2007/03/18 15:50 | URL |

◆Pikake

きゃぁぁぁぁ~~~やっと日本語打てる様になった?(笑
で、風邪の心配ありがとね、もう大丈夫よ!

Pikakeのご両親も、ハワイに遊びに来て帰る時
の後ろ姿、なんか見ていた私まで悲しくなったから。。。
やっぱり離れてくらすとこういう想いって強くなるよね?
Pikakeは親孝行してるじゃない~!
あんな可愛いお嬢も居るし、Pikakeのその
やさしくって人を思いやる気持ちもご両親の
育て方の成果でしょ?
そして、幸せに暮らす事が一番の親孝行だからね?
どう?そっちの生活は慣れたかな??

| くろねこ | 2007/03/18 15:55 | URL |

◆なおちん

お久しぶりです!お元気でしたか??
自分の親に育てられて嬉しい♪と思える事って幸せな事ですよね?
親が教えてくれた事全て私に伝わってるかは
分かりませんが・・・でもお手本にしたい事を
実践して、自分なりの親孝行、したいと思いました!

| くろねこ | 2007/03/18 15:57 | URL |

◆Yちゃん

若い時は見えてこない親のありがたみが
最近はクリアに見える様になってきたのね?
で、見えれば見える程私にとってそれがかなり
ずっしりした物として残ってる。
そして、距離があるからこそ見えてくる物
もたくさんあるよね。
とにかく、Yちゃんも今こうして甘えさせてもらえる時に
甘えたらいいよ、甘えたくっても親が居ない人もたくさん居るしね?
あ、甘え過ぎに注意だけどね?(笑)

| くろねこ | 2007/03/18 16:03 | URL |

◆mango

え?何々?同じ様な事考えていたのね?
本当に人生はドラマだから(笑)この先何が
あるかは分からない、そんな風に考えたら
今自分が感じてる事、思う事に素直になるのも大事だよね?
で、そうなのよ、いつも自分より先に誰かがって思うけど
自分が先に居なくなる場合の事は考えないでしょ?
どっちにしても、後悔だらけにならない様に
みんなで笑って過ごせる幸せな時間を大切にしなきゃね?
そうよ?ダンナと喧嘩してる場合じゃないよ!
ってかしたの?(笑)

| くろねこ | 2007/03/18 16:06 | URL |

お久しぶりでです

くろねこさん、お久しぶりです。
素敵なご両親ですね。
笑いがあるって本当にすばらしいことだと
思います。カテゴリにお父様の
名前が・・・。
これからも爆笑ネタ楽しみにしてます。

| luna | 2007/03/18 18:14 | URL |

とっても素敵なご両親ですね!
そしてそれは確実にくろちゃまにも受け継がれているのですね。

最近、まわりに気配りできていない自分を感じます。
気持ちにもっとゆとりを持たなきゃね(*^_^*)

そんなことにさり気なく気付かせてくれるくろちゃまはやっぱり素敵!

| AMI | 2007/03/20 09:04 | URL |

◆lunaちゃん

お久しぶりです♪
そして、本当生活に笑いって必要ですよね?
父・三男には笑わされてばかりでした!
そんなんで三男カテまで出来てしまった訳ですがね?(笑
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね~♪

| くろねこ | 2007/03/20 10:23 | URL |

◆AMIちゃん

素敵なコメントありがとうございます♪
私も周りに気配り出来る母みたいな女性を
お手本にしなきゃって位やっぱり出来てない
自分を感じます。
忙しかったりするとね?やっぱり自分の事で
精一杯になったりしちゃいますもんね?
そんな時ネットでも本でもテレビでもいいから
そんな自分を気づかせてもらえる物があるというのは
大切な事だと私も思います。
私のブログがそんなお役目出来てたらそれは
凄く嬉しいです~~それを教えてくれたAMIちゃん
にも感謝です♪ありがとう!

| くろねこ | 2007/03/20 10:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/13-57ece47f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。