965*Cafe@VivaJapan

★10年住んだハワイより転勤の為、長崎は佐世保にて爆笑の日々を継続中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Greeting FROM 965*Cafe

数あるブログの中ココ、965*Cafeへようこそ♪

ここは国際結婚後ニューヨーク生活4年/ハワイ生活10年間を経て
Dちゃん@夫の転勤地長崎県は佐世保に引っ越しビバ!ジャパン~(ひろみ郷風)
な生活をしている管理人くろねこのブログです♪

ハワイ時代より、くろねこが日々の生活で楽しかった事、発見した事、気になった事を
「くろねこ御殿」というHPで綴ってましたが、HPがブログに代わりタイトルも
【くろねこ御殿=くろご】から 965*Cafeへ進化を遂げました!
ハワイ時代よりその爆笑生活記録を皆さんと一緒に楽しんでる憩いのカフェです♪

***何だか分からないけど又クリックして遊びに来ちゃったよ!?***

そんなブログ作りを心がけ楽しみながら記事を更新しています♪
何よりも少しでも楽しく幸せな時間を一緒にシェアしましょう♪
*自虐ネタ満載ですが、お笑い芸人は目指していません!(笑)


965*Cafe登場人物

【管理人】くろねこ

国籍は日本!ただ幼少の頃より海外が気になりネスカフェのCM~ダバダァ~ダバダァ~♪
に出ていた外国人男子を見て自分は将来海外に出て外国人と結婚するであろう!と予想した。

その後予想通り海外を舞台にくろねこ人生ぶっちぎり!他国の良い文化を取り入れながらも
日本人の良さを失わずに生きてく事を理想とし国籍・年齢にこだわらないフリーマインドな
【コスモポリタンな人】(笑)を主張!とにかく楽しく生きる事と次の3つのPが生活の中マストらしい!

◆Positive (ポジティブ)積極的・肯定的
◆Progressive (プログレシィブ)進歩・発達・発展
◆Productive (プロダクティブ)生産的


リアクション大魔王ぶりがアメリカンフレーバーを出し過ぎ、どこへ行っても怪しい人と認識される。
性別は一応・・・女!でも何事にもチャレンジ精神旺盛な男気溢れる40代♪アラフォーを使うのは嫌いらしい(笑)

【管理人夫】Dちゃん

国籍は一応アメリカ!ただ幼少の頃よりカンフー映画が大好きで彼の中ではアジアがかなり
熱かったらしい。その為少林寺拳法に手を出し、そのフォームはなかなかのもの!

くろねこと出会った頃頬を染めながら「僕もちゃんとキミの言葉を勉強してるよ♪」と手にしていた
カセットテープは何故に「マンダリン(中国語)入門」?

そんな中国と日本の違いが分からなかった男がある日目覚めたのがJ-POP&ジャニーズタレント!
何故かキンキキッズのCDは全作所有!(笑)テレビをつければ必殺仕事人などの侍モノ、LOVE!
自分の前世は侍だったと主張するいつの間にか違いの分かる侍魂が芽生えた男は花の37歳♪


【管理人猫1】クロエ

まっ黒雑種猫!ただ幼少の頃より美しいと言われた真っ黒でビロードの様なその毛並みは
血統書付きの猫に劣る事ない美しさだと管理人溺愛!その為か?管理人以外にはなつく事なく
ビクビク人生ぶっちぎり!

ビニール袋が足に巻きついたのに気づかずその音にびびりまくり慌てて逃げたその逃げ足
の速さはカールルイスもビックリ!クールに決めてるはずが、どこかでコケてはそれをごまかす
身繕いに大忙しな彼女のお気に入りはモンプチのビーフとチキン!メタボが気になるお年頃@
10歳の女の子猫♪


【管理人猫2】マロン@東京出張中

茶トラ雑種猫!ただ幼少の頃より歌丸師匠に似てると言われ、その愛嬌ある姿が人気を集める。
何も恐れない好奇心旺盛なその性格は管理人譲りだろうと言う噂も!

レッサーパンダが話題になった同時期2本足立ちしては人を驚かせた。
出張先で白ブタと言う名の男子猫と恋に落ちるが周りの猛反対により実らぬ恋のまま終了。
その割に変わらぬ食欲と遊び心はいつまでたっても子猫気分満載のマロン@6歳♪


登場人物が詳しく載ったページはこちら! http://965cafe.blog3.fc2.com/blog-entry-69.html



ご意見・ご希望がありましたらブログに設置されてるメールフォームにてご連絡下さい。


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【感涙】朝から嬉しいニュース!!!!

今日の佐世保は快晴!昭和ハウスにて早起き癖がついてる私はDちゃんを仕事に
送り出した後始めました!太陽礼拝@肩は痛いから使わないわよん~を・・・

久々に太陽の日差しに向かってヨガる!あぁ~~~いいなぁ~こんなリラックスした朝
何万年ぶりかなぁ~~♪(笑)と、携帯にメールが入りましたよ?チェックするとIBMで働く
Yちゃんから!Yちゃんとはハワイ時代に知り合い仲良くなり、かれこれもう10年位の
付き合いになるかな?何だろうとメールを読んだ後私・・・・嬉しくって嬉しくって絶対に
記事にしなきゃ~!とPCに向かった次第であります。

くろねこはりアクション大魔王だから嬉しい~ってきっと何か食べ物送って貰ったとか?
なんてPC前でguessingされてる方も居るんでは?(笑

違うんですよぉ~~Yちゃんからのメールは以下の様な内容でした。
(一部を抜粋)


Image0321.jpg


夜借りたDVDを返却しにチャリを走らせていたら、交通量の多い車道の真ん中を、
ヨロヨロと歩いているコリー犬がいて、何度も車にひかれそうになっていて・・・
ほっておけませんでした。 あれは、ほおっておけない。無理です。ほおっておくのわ。

車道へ出て行って車止めて、そのコリー犬を抱き上げたら、物凄い老犬でね?
推定たぶん15~6歳くらい?眼球も曇っていて、歯をみたらほとんどなくて。
老衰でヨロヨロと歩いていたみたいなのです。脱走迷い犬です。
毛並みがすっごくきれいで、シャンプーのニオイもかすかにしたの。
首輪がなかったけれど、妙な自信があって、飼い主すぐに見つかるって思って。

こんなヨロヨロ歩きだから、この辺りに飼い主居るだろうし、こんだけきれいにして、
老犬でもきれいに飼っているのだから、きっと、今頃飼い主は、
気が狂いそうになっているだろう、と思った。 それで、この辺りの人は、
たぶん「あの」動物病院へ連れて行くだろうと思い、タクシーで連れて行きました。

その動物病院とは、タケコを運び込んだ病院です。

何年も前に、くろねこさんとDちゃんが車で前の私の実家まで来てくれたときに、
偶然通りかかった交通事故にあっていた犬、タケコを連れて行った病院です。

*くろねこの一日と言うハワイ時代の私の日記でタケコ救助記事上げました。*

今日の迷い犬コリーを連れて行ったら、その犬を見た瞬間に、看護士さん、
獣医さんが「あれ?これ、ラッキーじゃないか?」だって!

そっこー、飼い主に連絡をとってくれて、飼い主が見つかりました。
名前は、ラッキーです。メスだったか、オスだったかは・・・謎だが・・・。

でね?すごい怖いくらいな偶然があったのです。

なんと・・・タケコ・・・あの後、飼い主がやはり安楽死させられず、
車椅子で飼っていたのです!


Image0301.jpg
Image0311.jpg


獣医さんも、そうなった、って連絡よこせよ(怒)って思ったけど・・・
こっちは死ぬほど心配して悲しんだんだから(汗)
今日・・・・偶然よ、本当に偶然に・・・今日・・・タケコが車椅子の交換で、
私がラッキーを連れて行った時間に、なんと・・・その病院に居たの・・・

すごいびっくりした(汗) もうこの世に居なくなってしまった、
と思っていたタケコに、今日何年ぶりかに会えたの。


************************************************************

このメールを読みタケコの画像を見た時私の記憶は何年か前のその出来事に
ワープしていました。Dちゃんが血が出てぐったりしているタケコを抱え込み、
病院を探すにの必死になって・・・・なのに、出てきた飼い主さんは車椅子になる
なら安楽死って選択、私には凄い納得がいかない悲しい出来事だったんですよね。
その後飼い主さんはきっと悩んだんでしょう(当然)
安楽死という選択から車椅子のタケコと言う選択をしたんですね。

本当に嬉しいです。嬉しくって嬉しくって・・・・タケコ良かった!と言う言葉が出ました。
Dちゃんにもすぐ教えたら、本当に良かったよ!って。


私もそうですが、私の周りには動物好きが非常~~~に多いです。
Yちゃんもその一人ですが、今回ラッキーを助ける事でタケコが生きてる事を
知るわけですよね?ラッキーにも感謝です。
と同時に、こうして迷い犬を見てしまったら放っておけないYちゃんのやさしい心、
今の時代に同じ価値観の人はまだまだ たくさん居るんだ!と思うと世の中殺伐と
してるとか言われるけど、まだまだ捨てたもんじゃないですよね!

Yちゃん!お疲れ様でした!そしてありがとう!!!
ラッキーもありがとう。Yちゃんに助けて貰ったお礼に、私達にこんな嬉しい知らせ
を運んできてくれてありがとう♪♪

Image0291.jpg




たかが・・・犬
たかが・・・動物。


そんな風に言う人も実際は居るんです。


でも命あるもの、私達はその命を尊重しなければなりません。
自分の命もそうして欲しいのと同じで。

無抵抗な小さな赤ちゃんや子供達、動物の命を一時の感情や自分の憂さ晴らし
で傷つける事を私は絶対に許せません!そういう事件を目にしない世の中で
あって欲しいなぁ・・・と、タケコが車椅子でたくましく生きてる姿を見て今一度思いました。

| ひとりごと | 10:33 | comments:40 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

不思議な縁…

Yさんがラッキーを助けた時から、タケコとの再会が導かれていたんだね。
タケコがすごく会いたがっていたのかもしれない。
くろっちやDちゃんにも会いたがっていたんだろうね。
タケコが元気に過ごしているのがわかって、ホントよかったね♪

| ゆきんこ | 2008/03/10 15:07 | URL |

かなりお久しぶりですm(__)m

ラッキーが無事に飼い主さんとあえて良かった!そしてラッキーはYさんに見つけてもらって良かったね~って思いました。そしてタケコの話、心温まりました。
きっと、今こうして車いすでも元気で生きてるよ!って見てほしかったのかもしれませんね。
ホント、命あるものに人間も動物もないですよね。私も日々目にするニュースにがっかりする日が無くなれば良いな~って思います。

| Locoママ | 2008/03/10 16:27 | URL |

単なる偶然じゃないね~

なんて素敵なメッセージなんでしょう!
先日お会いしたときこのタケコのお話を聞いたばかりでしたよね。そしてラッキーを助けた事で一度は天国に行ってしまっていたかもしれないタケコと再開出来るなんて、本当にミラクルですね~。私までこれを読みながら胸が熱くなったんですからYさんのメールを観た時のくろねこさんの感動は大きな物だったと思います。
タケコの飼い主さんが車いすの犬と暮らす選択をしてくれて本当に良かった~だって車椅子が必要なだけでこんなに元気そうじゃないですか~人間の勝手で命を奪うなんて、私には考えられません。グレーだってもし命を与えてもらえていたなら私は3本足の猫と暮らす覚悟は出来ていました。
でも、タケコもラッキーも本当に、本当に、良かった~!

| Lili | 2008/03/10 16:34 | URL | ≫ EDIT

すてきなお話し

とってもいいお話ですね。
感動です!
たかが動物だけど、彼らは人間にものすごい幸せをもたらしてくれるんです。
すっごく大切な存在なんですよね。
ラッキーもタケコもきっとステキな人間に出会えて
喜んでいると思うし、YさんもDちゃんもくろねこさんも
その動物たちに幸せをもらってますね。
ホント、虐待とかそんな信じられないことの起こらない
世の中にして行きたいですね。

| Uたん | 2008/03/10 18:21 | URL |

ほんとに何という偶然!
というか偶然以上のものを感じるよね。
今回Yさんがラッキーを見た瞬間から動物病院へ連れて行くまでの
すべての考えと行動が奇跡的にタケコに結びついていった。
そんなアンビリーバボーな話がほんとに起こったんだね!
きっとタケコも、「実は私、あれからも生きてるんですよ♫」
という事をあの時助けてくれたくろっち達に伝えたかったのかもしれないから
タケコの想いが遂に叶ったのかもしれないね。
タケコの写真見てると泣けてくる~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・
タケコもラッキーも助かって本当に良かった。(;ω;)ウゥゥ・・・

| ブルーベリー | 2008/03/10 19:47 | URL | ≫ EDIT

偶然という必然

こんばんは。
ご無沙汰しております。
私は世の中に偶然という必然があると思います。
今回の出来事もそうに違いないと思います。
Yさんがそういう強いパワーを持っているの
かもしれませんね。
ラッキーもタケコも助かって良かったですね。
くろねこさんのブログ読んでるとついつい
泣いちゃいます。素敵な話が多いからですね。


| luna | 2008/03/10 22:19 | URL | ≫ EDIT

すごい・・・

くろねこさん、おかえりなさい(?)

本当にすごい出来事ですね。いろんな偶然が重なったみたいで。
でもきっと、偶然なんてなくて全ては必然なんでしょうけど。
なんだか涙が出てきてしまいました。
くろねこさん&Dちゃん、Yさんの優しさと熱意が報われたんですねv-252
リンク先の日記を読んでちょっとびっくり。あんまり関係ないですが、04年9月11日は私が初めてロンドンに降り立った日でした!

| lonlon | 2008/03/11 00:01 | URL | ≫ EDIT

15年も可愛がって貰ったラッキーちゃん、飼い主の元に帰れて嬉しかっただろうね。それにタケコちゃんも車椅子だけど本当に綺麗で元気そうだよね。
ラッキーちゃんの最後の力を振り絞ってタケコちゃんとYさんを結び付けてくれたんだろうね。凄い動物の魂じゃない?
一度買い始めたら自分の子供と一緒だよ!飼えなくなったから捨てる!は絶対に許せないよね。最後まで責任を持ちなさい!!v-412 って、いつも熱くなっちゃうよv-390

| Kalaka | 2008/03/11 02:20 | URL | ≫ EDIT

すごい偶然というかこれはもう宿命ですね。
なんかテレビの中のお話みたい。
でも、本当に命を大切にすることができて
素敵です。

| お花 | 2008/03/11 02:31 | URL |

うわ。。きつい・・><

私?!
家の末娘を飼うまでは“その気持ち”が分からず・・・(;→д←)
この子が来てから5年・・・
私たちファミリーに沢山のハッピーを届けてくれるんですぅ~~
今からこの子の“その時”が来るのがイヤで?想像しただけでも?涙が出てきちゃう・・・
今、日本で公開される映画
『犬と私の10の約束』http://www.inu10.jp/
って映画・・・感動物語みたいですよぉ!!
見たい!!><

その名前の如く、ラッキーは病院に連れてってもらえて?飼い主の元へ・・・
“タケコ”その名前の如く・・(゜゜;)\(--;)ォィォィ
ごめんなさい・・・良い話にボケ入れて・・・m(_ _;)m
タケコも車椅子の生活にはなったものの・・・言葉に発せない分?“幸せ”だって周りに訴えてると思う!!
写真からそう見えてるよぉ

ここら辺でも庭からでたと見られる犬がウロウロ・・・
そして?運悪く車に引かれて死骸となって・・・(。・´_`・。)
いらなくなって捨てられたと見られる猫ちゃんたちも・・・( -o-)=3
身勝手わがままな人間がいるから・・・
言葉を交わせない弱い動物に対して虐待する人間も・・・アニマルネットチャンネルで見るんだけど・・・言葉がない・・・><
大きな問題よね・・><

| うさぎ | 2008/03/11 02:43 | URL | ≫ EDIT

いいお話。。

こんな偶然もあるんだな~と、ちょっと感動さえ感じながら読んでしまったよ。

この世にある、命あるもの。大きさなんて関係なく、みんな大事な命だよね。
私も本当にそう思う。

命の大切さを、子供たちにもちゃんと教えていこうと思ってるよ。

| ちおりん | 2008/03/11 06:38 | URL |

凄い・・・

凄い偶然が重なってますね。
これはもう運命ですね!
だっていくらYさんがコリーを病院に連れて行ったって、タケコが車いすの交換に行かなければ会えなかったわけですから・・・。

そしてくろねこさんもタケコの様子がわかって良かったですね♪

なんだかとても感動しました^^

| hiroro | 2008/03/11 12:29 | URL |

めぐりあい

出会いに不必要なことはないと 親しい人に言われたことがあります。

今回のことも、それぞれにとって必要な出会いだったんですね。
「何かと何かがつながって、結果としてこうなる。」
見たいな、見えないパズルを組み立ててるみたいですね。

私も、この頃、むしょうに動物と触れ合いたいんですよ。犬やネコ、なんでもいいんだけれど、無垢な目で見つめられたいというか・・・。

動物と戯れたいと思う今日この頃・・・。
でした。

ほんとにいい話でした。

| akko | 2008/03/11 13:30 | URL |

くろちゃま、素敵なお話ネ
Yさんもタケコちゃんもラッキーちゃんも『縁』なんだね?
動物の命だって、人間の命だって
命には、かわりないんだもん
大切にしなくちゃ!
きっとこの『縁』は、それを教えてくれているんだよね?
タケコちゃん、ラッキーちゃん頑張れ!
おばちゃんも応援するぞ!(p・・q)ウシッ

| 猫吉 | 2008/03/11 13:47 | URL | ≫ EDIT

凄いの一言

タケコ~!あなたは そのお友達を引き寄せたのね?
元気な姿を見せたかったのね?
不思議な力を感じずにいられない!
年老いたワンコが引き寄せてくれた?
それもありかも?!どっちにしてもそのお友達の優しい気持ちがあるからこそのお話しやね!
元気な車椅子姿のタケコを見れてあたしも嬉しいよ!!

| あーちゃん | 2008/03/11 14:04 | URL | ≫ EDIT

動物を飼う事って

楽しい事ばかりじゃなくて、タケコちゃんのように最悪の事態が起こりえる事も覚悟したうえで、そして万が一それが実際に起きてしまっても、最善の努力、ケアをすると決めたうえで飼わないといけないよね。
タケコちゃん、元気そうでよかったね~。アメリカでは普通に警察も動いてくれるけど、日本はそう言う面ではまだまだ後進国なんだね。彼らの行動にはがっかりさせられるけど、でも、くろちゃんとDさん、Yさんの「この子を救いたい」という熱い気持ちが、近所の男の子や後々になってではあるけれど、飼い主を見つけたという警察官たちを動かしたんだろうな~、と思います。
ラッキーちゃんも、無事飼い主の元に戻れてほんとによかった♪
きっとタケコちゃんも、あーちゃんさんがおっしゃってるように、Yさんやくろちゃん&Dさんに「元気になったよ♪」と姿を見せたかったのかもしれないね♪

うちの旦那の同僚も、飼い猫が大腿骨を骨折するという大けがを負った時(相当やんちゃな猫だったので、いつか大けがをするんじゃないかと心配してはいたんだけど・・・)、800ドルの治療費なんて払えない(正確に言うと「奥さんが払わせてくれない(愛猫家なのは旦那さんと子供だけ)から、安楽死させる」って言って、旦那も私も唖然としてね。手術費と二週間預かっての治療でこれだけの額って安い方だよ?!って説得したんだけど、「NO」の一点張りでさー。一度はその場を後にした私と旦那だったけど、私の叔母さんが譲った猫だっただけに、「彼が払わないなら、うちらが払って、その後引き取る!」と病院に戻って治療をお願いした経験があるんだ。
でも、幸い、その同僚、その後家に帰って子供達の顔を見たら「この子達が可愛がってた猫を、自分達の金銭的な都合で安楽死するなんて出来ない」と、私たちに即行電話してきて、自分達で何とか支払って治療させるって言って来てくれてさ~。すごーく嬉しかったよ。
その後、みるみるうちにニャンコも回復したらしいんだけど、二ヶ月後、また壁に激突して骨をずらしてしまったとか、、、。一体いつになったらこのニャンコは落ち着くんだろう???って伯母さんにぼやいたら、叔母さん、「あの猫のお母さん猫も相当おてんば猫やったけんねぇ。。落ち着くやろうか??」って苦笑いしてたよww

| みこちゃん | 2008/03/12 01:00 | URL |

偶然に偶然が重なった素敵なお話ですね!!
"ラッキー"という名前だけに、その老犬がくろねこさんのお友達 "Yちゃん"に、タケコの無事を知らせ、そしてタケコとの再開までをも運んでくれたんですね。そしてそのお話をくろねこさんのところまで届けてくれて… 
"安楽死"を選べなかった、選ばなかったタケコの飼い主さんに感謝です。本当に良かった~。
そしてラッキーも、その場所にYちゃんがいてくれたお陰で無事に飼い主さんのところに戻れて良かったですよね!!

| noah | 2008/03/12 03:24 | URL | ≫ EDIT

くろねこちゃん、こんにちは。
ちょっとウルウルしちゃいました。
動物ってちゃんと助けてくれる人が本能的に分かるんでしょうか? くろねこちゃんご夫婦やYちゃんに見つけてもらえなかったら、タケコさんもラッキーさんも道ばたで命果てていたかもしれないもの・・・。
素敵なお話を聞かせて下さってありがとう!

| チェリー | 2008/03/12 03:27 | URL | ≫ EDIT

朝から涙が止まりません

こんな素敵な話、感動なんてもんじゃありません!

知人で車椅子のわんこを飼っている人がいますが、ほんと大変だと思います。
でも安楽死よりそちらを選んだタケコちゃんの飼い主さん、すばらしいです。

もうね、この再会は、偶然じゃなくて必然だったとしか思えないですよ。
ラッキーはひょっとしたら、神様からのお告げでそこにいたのかもしれないね。
こんなすばらしい再会、神様が贈ってくれたとしか思えないですよ。
読んでいる私ですらこんなに感動しているのだから、タケコちゃんの飼い主さんも含めて、ご当人たちはどんなに感激していることか…
ホント、みんな幸せでよかったよー!

もー、動物のことになるとホント、涙腺弱くて困りますよ。

朝からとってもいい話をありがとう(*^o^*)

| AMI | 2008/03/12 06:51 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/03/12 07:30 | |

◆ゆきちゃん

本当に不思議な縁だよね?
ゆきちゃんが言う様にタケコが私達にその元気な
姿を見せたかったんだね??
タケコが車椅子でもたくましく生きてる姿見れて良かったよ♪♪

| くろねこ | 2008/03/12 11:29 | URL |

◆LOCOママ

きゃあぁぁぁ~~~LOCOママ!凄いお久しぶり♪
そして、本当、ラッキーの飼い主さんが見つかって
良かった、Yちゃんに見つけて貰えてラッキー本当に
ラッキーだったけど、ラッキーのおかげでタケコの
状況が分かったからこれまた凄いでしょう???

で・・今朝も生後4ヶ月の赤ちゃんが虐待されてた
ってニュース見て本当に怒ったよ。。。
もうね、命に対して無責任過ぎるよね。。。

| くろねこ | 2008/03/12 11:34 | URL |

◆Liliさん

凄いでしょう?本当単なる偶然じゃないですよね??
それぞれに役割があってって感じで何か見えない糸で
繋がってる感じでなりません。。
そうそう、Liliさんとお会いした時私タケコの話しましあよね?
まさか、死んだと思ってたタケコのこんな元気な姿を
見れるとは夢にも思わずこの知らせを受けた時には
本当にタケコぉ~~~って感涙でした!
Liliさん、動物達から私達って本当にたくさんの事
学びますよね??

| くろねこ | 2008/03/12 11:37 | URL |

◆Uたん

本当です。Uたんがおっしゃる通り!
彼らから私達にたくさんの幸せをもたらしてくれます。
その子達から貰うものだけ貰い、都合悪くなったら
捨てる・殺すって言う人間のエゴが見えると本当に
醜いなぁって思います。
ミラクルにも、この飼い主さんはタケコに車椅子の
選択をしてくれました。タケコが生きよう!と必死
だった姿を見てるだけに本当に嬉しかったです。

| くろねこ | 2008/03/12 11:40 | URL |

◆ブルーちゃん

凄く不思議な話でしょ?
偶然という名の必然って言うのかなぁ・・・
こう・・・見えない糸で結ばれてるって感じで
Yちゃんがラッキーを見つけなかったら多分永遠に
タケコの件も分からなかったんだものね。
タケコ、何らかの形で私達に伝えたかったんだろうって
思ってしまったよ。。
その為にラッキーが活躍してくれたんだなぁって。。
なんか・・・本当に嬉しかったわ♪♪

| くろねこ | 2008/03/12 11:42 | URL |

◆lunaちゃん

私も偶然という名の必然は信じます!
どう考えてもこの出来事はね?最初っから何かに
操られる様に点と線が繋がってる!じゃないけど
ラッキーがYちゃんと出会う確立やYちゃんがタケコの
元気な姿を見る確立を考えたらやっぱり必然でしか
ないなぁって。。。
当時タケコの事思って本当にショックだった私達、
こうして元気な姿を見れて本当に良かったです♪

lunaちゃんの暖かいコメントありがとうございますね♪
これからもこうした、感動出来る様な素敵な出来事が
起こればなぁ~って思っています♪

| くろねこ | 2008/03/12 11:46 | URL |

◆lonlonちゃん

ただいまです♪(笑)
で・・・本当に嘘の様な話だけど、こんな風にたくさん
の偶然が重なるって事はそれは必然だったのでしょうって思うのです。
死んだとばかり思ってたタケコの元気な姿が見れて
本当に嬉しかった。。。
それにラッキーも無事に飼い主さんが見つかり本当に
Yちゃんグッドジョブ!って感じです。

で・・・その日はlonlonちゃんがイギリスに旅たった
日だったのですね?
そうかぁ・・そんな前だったのねぇ。。
そう思うと本当に頑張りましたね??lonlonちゃんも
グッドジョブっ!!

| くろねこ | 2008/03/12 11:49 | URL |

◆Kalakaちゃん

本当に全てのイベントが一つに繋がってる!って
感じで怖い位ミラクルな出来事なんだけど、本当に
ラッキーもタケコも良かった♪もうそれしか言葉が
ありませんっ!
Kalakaちゃんが言う様に、本当よね?
一度自分のファミリーになった子達は、どんな理由にせよ
最後までその子達の命の責任を取らなきゃね??
無責任な人があまりにも多いのかもしれないね・・・(黙

| くろねこ | 2008/03/12 11:51 | URL |

◆お花さん

はい。。。本当にびっくりしました。
ミラクルでしょ?実際タケコが生きよう!って必死に
している姿を保護したんで、そんな彼女の命を飼い主
の都合で奪うなんて・・ってその時は凄く悲しかったです。
そのタケコの元気な姿見て、本当に嬉しかったです。

| くろねこ | 2008/03/12 11:53 | URL |

◆うさぎぃ

うさぎの所の末娘もうさぎ達にたくさんのハッピーを
運んできてくれてるもんね??
本当、家族だから。もしもの事!とか考えたら私もやばく
なるからあまり先の事は考えない様にしているよ。
とにかく、タケコは幸せに暮らしてるよ!って事を
どうにかしてでもYちゃんに見せたかったのかもね?
そうとしか思えない様な偶然なんだもの。

で、その映画今宣伝してるよ~~Dちゃんと二人で
見たいね~って話してた!

後・・・私もねぇ・・アニマルチャンネル見ると拳
握り締めてる時多々あったから・・。
どうやったらあんな小さな子達を虐待出来るのさ!って。。。

| くろねこ | 2008/03/12 11:56 | URL |

◆ちおりん

凄いでしょ?こんな風にミラクルって起きるんだなぁ~
って思ったよ。
タケコは死んでしまったって私達思ってたから。。。

で、ちおりんの事だからしっかりお子達に伝えてるはずよ、命の大切さね?
こういう出来事が遭遇すると分かってても再確認出来るよね。

| くろねこ | 2008/03/12 11:58 | URL |

◆hiroroさん

そうなんですよ~!
hiroroさんがおっしゃる通りなの!
全ては偶然という名の必然だったんだなぁって。
だっていくらYちゃんがラッキーを同じ病院に連れてっても
その時タケコが病院に来てなかったら分からなかった
事だものね?
タケコのその幸せそうに生きてる姿見て本当に嬉しかったです♪

| くろねこ | 2008/03/12 12:00 | URL |

◆akkoさん

はい、私もThings happen within reasons!と思ってるので
今回はまさしくそのものだ!と。。
見えない糸でそれぞれが繋がってる気させします。
ラッキーちゃんとYちゃんの出会い、Yちゃんが病院に
行った時間帯、タケコとの再会・・・
なんか本当に私にタケコは元気だから!と誰かが仕組んで
くれたシナリオですよね!

動物は・・・本当にたくさんの物を私達に教えてくれますよ。
もちろん幸せもたくさんくれます♪

| くろねこ | 2008/03/12 12:03 | URL |

◆猫吉ちゃん

本当に縁だったのよね?
私達がタケコを助けたのも、Yちゃんがラッキーを助けたのも
こうして繋がってるのよね。。。
そう・・・この出来事はきっと何の命であれ粗末に
していい命なんて無いよ!って事を考えさせる為の
出来事だったのかもしれないね。
それを心から受け止めてるよ♪
タケコが元気で本当に良かった!!!

| くろねこ | 2008/03/12 12:05 | URL |

◆あーちゃん

私もこの一件、色々と考えたよ。
この出来事が持つ意味ってって。。。
もちろんベースには命の大切さを再確認出来た
って事があるけど、後、タケコが元気なんだよ!
って知らせてくれたのはタケコ自身?それとも
ラッキーちゃんが運んでくれた?って。。。
どちらにしても凄いよね。本当にタケコの元気な姿
見れて嬉しかったよ!!

| くろねこ | 2008/03/12 12:07 | URL |

◆みこちゃん

本当に凄い偶然が重なった=必然的な出来事だったなぁ~
って私は思ってるんだけど、とにかくタケコの元気そう
な姿を見れて本当に嬉しかったよ♪
うんうん、私もきっとタケコが自分は元気で居るんだよ~
って事を見せたかったのかもしれないし、もしかして
Yちゃんがラッキーを見つけた時にタケコがラッキーに
託したのかもしれないね?とか色々考えちゃった。

で、治療費が払えずにって言う人結構いるんだよね。
でも、じゃ?自分の子が怪我した時に「治療費が・・」
とか言わないじゃない?
ペットも家族として認識していたら何がなんでも頑張って
その子を生かしてあげよう!って思わないのかな?って
不思議に思ったよ。もちろんケースバイケースで、
自分の生活もままならないのにそんなお金どこ叩いても
出てこないわよ!ってケース?
でも、だったらペットを飼う余裕が無いって事で最初
から中途半端に動物を家の中に居れるべきじゃないと
私は思うの。可愛い時だけは可愛い~可愛い~ってして
何かあった時お金がかかるから駄目だって言うのはねぇ・・・。
とにかく、その怪我の多い猫ちゃんも命拾いして
本当に良かったね。それだけ元気に遊べてるんだもの、
安楽死なんて可哀相だよね。

| くろねこ | 2008/03/12 12:24 | URL |

◆noahさん

本当に偶然が重なっての出来事、そして偶然に見せかけた
必然だったんだなぁ~なんて思ったりもしてます。
タケコが元気になった事を老犬のラッキーちゃんに託したか
はたまたラッキーちゃんをそれを知らせたくってその
役目を買って出たのか?とか色々考えちゃいました(笑)
とにかく何にせよ、こうして導かれて、タケコの元気な
姿が確認できた訳ですよね?ミラクル!って思いました。

| くろねこ | 2008/03/12 12:26 | URL |

◆チェリーちゃん

もしかしたら、動物の本能はそういった事もちゃんと
察知出来るのかもしれないね?
とにかく、あの日の出会いから長い時間を経て今こうして
ちゃんとタケコが生きてる!って事を知れただけでも
本当に感動しました。。。
震えながら生き様!としたタケコを思い出すと、良かった良かった!
って言葉しか出てこなかったし、ラッキーもYちゃんに
助けて貰って素敵な恩返しをしてくれました♪

| くろねこ | 2008/03/12 12:30 | URL |

◆AMIちゃん

本当にそうなの、私ラッキーがそこに居てくれた事?
それだけでも運命的な物を感じてたのよ。
もちろん実際は迷ったんだろうけど、あの老体で
車道に出てそれは怖かったと思うの(駄目だ・・この
シチュエーション考えただけでウルウルなの)
でも、Yちゃんが来るのを待ってたのかな?なんて・・
本当に素晴らしい贈り物をラッキーから頂きました。

タケコの生きたい!って姿を見ていただけに車椅子でも
元気で幸せそうなタケコの写真を見たら本当に嬉しく
って感動でした。。。

ね・・動物って本当に私達に沢山の物を与えてくれるよね?

| くろねこ | 2008/03/12 12:33 | URL |

◆秘密のコメント様

いつでも応援していますからね!
大丈夫ですよ。タケコもこうして車椅子でも元気で
幸せそうにしてます♪貴方様のあれだけの愛情がある
限り絶対に大丈夫です!お疲れの所コメントありがとう
ございますね。

| くろねこ | 2008/03/12 12:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://965cafe2.blog89.fc2.com/tb.php/124-7d8487ed

TRACKBACK

犬命

コナに初めて会う人たちは、 みんな”大きなワンコだね~”とビックリしますが、 ヒロ君に比べたら、まだまだ小さい。写真は、おいで~...

| Aloha from Kona | 2008/03/11 03:18 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。